FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
屋根の修理 始まりました
CIMG6344.jpg

”梅雨の晴れ間”と言うのでしょうか

午前中 数日ぶりに 気持ちよく晴れ間が覗かせました

遅れていた 屋根の修理も 今日から

でも また明日から雨の予報なんです

屋根だけに なんとかもってくれれば良いのですが・・
スポンサーサイト
【2011/05/31 20:36】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アオダイショウ発見!
CIMG6234.jpg

草むしりをしていたら ”アオダイショウ”が出てきた!

しかも 結構大きい!

多分伸ばしたら1.5mはありそうだ!

しばらく ”じ~っ" と観察していたら 集水マスの脇に入っていった

3分の1位入ったところで
 
「チャンス!」

勇気を振り絞って なでてみた

「すべすべっ!」 鰐皮のバック見たいな感じ!

思ったとおり と言うか 意外と言うか・・

調子に乗って 引っ張り出そうと思ったら 意外と力強くて逃げられてしまった

正直 蛇は苦手! 握ったのも初めてだ

これで ちょっと克服できたかな?

”イモト”はすごいな!
【2011/05/30 14:32】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
もう梅雨入り?
CIMG6332.jpg

朝から雨です

しばらくは雨の予報

って言うか もう梅雨入りなんですか?

やばいです!

明日から 壊れた屋根の補修工事なんですけど・・

こんな雨では 心配です

本来 梅雨時は わりと好きな時期

庭もきれいだし 良く寝れるし 静かで落ち着く雰囲気がいいですね

しかし 今年はそんな事も言ってられません!

工事期間中だけでも 少し止んでくれるといいのですが・・
【2011/05/29 11:56】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
極上の時間
CIMG5455.jpg

今年もどれだけここで飲んだ事だろう

そろそろ この優雅な時間とも しばしお別れ

久しぶりに灯した暖炉

最後の夜 極上の時間を一人楽しむ

炎は 薄暗い館内をやさしく照らし 薪の香りと弾ける音が 静まり返った空間に響く

手にはスコッチ もちろんロックだ (本当は淡麗350)

「ん~~ 白洲次郎~~ 」

自分に酔ってしまった

白洲次郎 : ご存知 日本を代表する伊達男でありエグゼクテイブ 吉田茂の側近としてGHQとの交渉にあたった人物
【2011/05/28 16:30】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パッソ君が赤い訳
CIMG6326.jpg

朝から 生憎の雨となりました

お客様には 申し訳ないのですが この時期の雨は わりと好きです

新緑が雨に濡れ とてもきれいなんです

見てください! パッソ君の勇姿!

緑と白に合間って 赤が引き立ちます

実は我が家のパッソ君 赤い理由がここにあります

見ての通り 春からむせる様な緑に包まれる我が家 そして輝く白樺の白い幹
 
そこに止めて 一番似合う色は何色か?

そうなんです 赤なんですよ 赤!

ほんとは イタリアンレットの”フェラーリ”でも置いときたいんですけど
 
今のところは”プチトヨタ”で我慢

という訳で 今日は我が家のパッソ君が 赤いわけを紹介しました
【2011/05/27 13:00】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ゼンマイの話
CIMG6155.jpg

皆さん よくご存知の”ゼンマイ”

特に目面しい物ではないのですが ちょっとだけ葉の開いた僅かな時期に いつも思うことがあるんです 

 ”かわいいんですよ!” ゼンマイちゃん!

こいつ 雄と雌(栄養葉と胞子葉)があるんですけど 雌の方がちょっと開いた時
 
よく見ると 小鳥の様な 妖精の様な 羽ばたいている形になるんです

それが いっぱい舞っている様で かわいいんだな~

雄の方は なんか ぐずぐずしてて 「なにこれ!」って感じですけど・・
CIMG6157.jpg

上の方に 舞う様に開いているのが 雌(栄養葉) 下で イジイジしているのが 雄(胞子葉)
【2011/05/26 11:16】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
田植の時期
CIMG6288.jpg
田植が進んでいます

この週末には ほとんどの水田で作業も終わるのではないでしょうか

田植えと稲刈りの時期は農家さんも大忙しです

家族総出で 作業に当たっている様子を見ていると とても暖かな気持ちになります

希薄になりがちな 現代の家族関係も こういった村へ来ると その大切さを改めて考えさせられます
CIMG6318.jpg
もちろん 山麓館の御米も白馬産です

きっと今頃 大切に植えられている事でしょう

きれいな 水と空気をいっぱい吸って おいしくなってちょ!

【2011/05/25 11:16】 | 春の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
俺の車に 巣作んな!
CIMG6261.jpg

朝方まで残った雨も 急激に回復し 見る見るうちに気持ちの良い快晴へと変わりました

久しぶりの 爽やかな陽気です

午後から ちょっとドライブ

我が家の”走る置物”こと 愛車デイスカバリーを 久しぶりに 動かしてやる事にしました

走り出した途端 ”ブハ~”っと車内に飛び散ったのは ”枯葉の粉”

「なんで~?」

なんだか良く分りませんが 空調の中に何者かが 巣を造った様?

ファンを回したら いきなり細切れになって車内に噴出してきました

爽やかドライブが とんだお掃除ドライブとなってしまいました

そう言えば 以前 走っていると 車内に蜂が入ってきて困った時がありました

いくら出しても また入って来るんです

「どうしたものか?」

と 見てみると なんということでしょう

車内に蜂が巣を作っているではないですか

窓のウオールが古くなって 隙間が開き そこからせっせと出入りしてるんです

「まじかよ~!」

家から離れ 試行錯誤して なんとかハチ達を置き去りにし 逃げる様に帰路へ付いたのでした

やっぱ たまには動かしてやらないとね

ろくな事がない!
【2011/05/24 19:05】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
こんな日は 植え替え
CIMG6128.jpg
朝から曇天 午後からは雨の予報

「よっしゃ!」

そんな日は 植え替えです なぜなら 水をやる手間がはじけるから・・

結構不精です って言うか いい加減

自分ではスパルタだと思っているんですけど 多分 草木は「もうちょっとちゃんとやれ!」と思っているに違いありません

時期は選びますけど・・(都会とは1ヶ月違う)

それでもやる時は 早いですよ!

場所を決めたら 小さな草木なら2~3分です
 
気付かれないうちに ぱ~っとやっちゃいます

「ナンだ!地震か?」

たぶん やつら そのぐらいにしか思っていないと思います

”ザクザク”とやって”タタタタ”っと走って”ポン”と置く 後は雨に任せます

実は 失敗した事も何度も・・

そんな時は ちょっと反省しますが なぜかやり方は変わりません

実際 雑木とか 地に付いた草木は強いですよ!

放っとけば 勝手に出てきますから 合わないやつは いくらやってもダメ!

なにせ 我が家の庭 特種なんですから・・

土無いし 日は短いし 日当たり悪いし 寒いし 雪いっぱいだし・・

も~ちょっと 何とかしたい!
【2011/05/23 13:27】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
みそら野の オシャレなパン屋さん?
CIMG5969.jpg
みそら野に”モン ピジョン”と言うお店があるんです

なにやさん?

パン屋さんか? ケーキ屋さんか? カフェか?

よく分らないんですけど しゃれてて かわいいお店です

入るとすぐ パンとかケーキとか雑貨なんかも 所狭しと並んでいます

昔懐かしの 駄菓子屋さんを髣髴させる店の中です

そこから中へ入ると オシャレなカフェになっています

お店で買ったパンやケーキもゆっくりと頂けます
CIMG5970.jpg
奥はテラスになっていて グリーンシーズンにはお勧めです

入ってみると 意外と長~い と言うのが印象的

ちょっと白馬っぽくない というか 古き良き時代の清里?

そんな感じのお店です
【2011/05/22 19:43】 | お店紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アンテナ撤去 びびって中止
CIMG6235.jpg
こいつが問題なんです

昨年末 ケーブルテレビの導入と共に 地デジ化 完了

長年苦しめられてきた テレビ映りの悪さも解消 夢の様な庶民生活を手にしました

それに伴い 不要になったアンテナも 直ぐに雪となってしまったので そのまま放置

ついつい撤去も後回し
 
「そろそろ やるか!」

一念発起して 「いざ! 行かん!」

なぜ そんなに気合を入れるのか?

実は そこまで行くのが非常に困難

すべって行けないのだ!

雨の日は 言うまでも無く 乾いていても 非常に危険

今まで 二度落ちました 雪の上ですが・・

以前は 調整の為 何度と無く上がった所だけど 年とった為か 脚立をかけて屋根まで上がると

だめ!

軒下に 残雪の山がある時やろうと思っていたんだけど・・

気が付いたら 何もないし!
 
ゴム軍手に長靴 装備は万全 後ろ向きで上がります

でも やっぱ止めました

なんか 嫌な予感がして・・  残雪もないし・・

さあ どうしようか
【2011/05/20 12:42】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は”森”掃除
CIMG6212.jpg

山麓館には”森”がある
 
”森”と言っても見ての通り ただの”林”
 
”森”と言った方がかっこいい! それに周りは林が続いていて森の様 りんごは何処切ってもりんご という理論から ここを”森”と呼んでいる
 
ぶっちゃけ別荘地の1区画だけど・・

その”森”を 実は 大事に大事に育てている・・ つもり・・

将来的には 生態系や大自然の営みを肌で感じれる 白馬を代表する美しい森に育てる という壮大な計画がある! 
150坪だけど・・

今日は その”森”掃除

なんだかんだ慌しく 森に入るのは今年は初めて!

雪も多かったし 最近 風も強かったので 枝葉の片付けだけで大汗かいた

この森を抜けると 山麓館プライベートリバーへ出れる

これからに時期 お客様や子供達も使うので 掃除しとかないと・・

掃き掃除 もちろん切が無い 当たり前! 森だから・・

それでも ちょっとやってるとこ見せる為 大汗かいて頑張りました!

結果的には ほとんど変わりませんでしたけど・・

まあ 自己満です 気分はニコルさんですから
【2011/05/19 16:17】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
偏見満載!雪形ランキング
CIMG6218.jpg
残雪のアルプスと新緑が 美しい季節となりました
山肌には 雪形が いくつもその姿を現しています

昔 まだ暦のない頃 それを見て農作業の時期を読み取っていたと言われる”雪形”

白馬岳にも 白馬の姿がはっきりと・・

「おい! 白くないぞ~! 黒いぞ~ 黒馬だ~!」

実は 白馬岳の雪形は 黒い岩肌が形になる”ネガ型”といれる雪形
逆に 残雪が白く形になるのは”ポジ型”と呼ばれています

「じゃあ 白馬じゃないじゃないか!」

その通り! 白馬ではなく ほんとは ”代掻き馬” なんです
”代掻き馬 しろうま” それがなぜか ”白馬” になってしまいました

山の名前も 本当は ”しろうま岳” なんですけど 最近は ”はくば岳” と言う人も多いようです

村名も 北城村と神城村が合併し なぜか”白馬村” 
白馬駅も 以前は ”信濃四ツ谷” という駅だったんです

地名というのは その土地の歴史や文化を継承していくものだと思うんですが 観光へ走ってしまったところは ちょっと寂しくも感じますが ”白馬村”という名は気に入っているので 言わない事にしましょう

それにしても この”雪形” 納得できるもの 出来ないもの様々!

今日は 私の独断と偏見で 評価してみたいと思います

白馬村から見える代表的な ”雪形” を紹介します
CIMG6219.jpg

代掻き馬  100点  馬に見えるかどうかは別にして これを否定すると白馬村を否定する事になるので
            とりあえずこれを基準にします

武田菱   100点  これは確かにカッコイイ! ネーミングも歴史を感じるし 荘厳というか雄大という言葉がピッタリ!見下されている感じがまたいい

ニワトリ   90点  カモシカとも呼ばれますが 私には はっきり尾の長いニワトリ?に見えます
            時間と共にやせていきますが その姿事態は崩れない それがすごい!

仔馬     80点  最近では もし 田植えの時期を決めたのなら 代掻き馬よりこちらの仔馬だろう というのが定説 確かに五月中旬ころになると 馬の形に見えてくる

種まき爺さん婆さん
       40点  歴史的 文化的な重みは感じるものの 見てもそんな風には見えない
            まして そんな形は山肌にいくらでも出てくる アルプスは種まき爺さん婆さん銀座だ!
            何処にでもあるので この点数

嫁岩     30点  連れ女 仲人 花嫁の 婚礼の一行と呼ばれる三人が並んでいると言うが なっかなかそうも見えない ピンポイントの時期だけ 確かにそうも見えるけど ちょっときつい

双鶏 鶴首  3点  ここまで来ると ただのあてつけ!これだったら私の見つけた雪形の方がよっぽど面白い

八方 八の字  0点  ヨンナナに47と出れば凄いが こんなの何処にでもある
 
雄馬   -100点  全く論外 どう見てもわからない!誰がこんな事言い出したのか聞きたい!

私の雪形ランキングでした
興味のある方は 後で調べてみてください
【2011/05/18 20:05】 | 春の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
元 ”おまぬけ大将” 参上

CIMG6099.jpg
先日 元スタッフのS君が遊びに来てくれました

数年ぶりの再会です

今は”ゆうご”にその座を譲りましたが 山麓館初代”おまぬけ大将”は健在でした

我が家に来た時は 夢見る青年でしたが 時も経ち立派なパパになった様です

中には疎遠になってしまった者もいますが その多くは毎年以上 顔を見せてくれます

我が家に来た時は ほとんどが学生や無職 将来へ夢と不安を抱いてやってきていましたが
時を経て 皆 立派になり こうして家族とやって来てくれます

宿を立ち上げる時 お客様やスタッフ達とそんな時を重ねたいと思っていました

10年を過ぎ やっと一人前の宿になれた様な そんな充実感も味わえる様になってきました

時折 顔を見せてくれる元スタッフ達
 
その成長振りや お互いの人生の一時期を共有出来た楽しさを感じれた時
この仕事への満足感というものも ひとしおに感じます
 
今では そんな時間が 私の中で至福の時となっています
【2011/05/17 20:19】 | スタッフ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ガーデンな季節
CIMG6200.jpg
庭にいる時間が長くなってきました

掃除に修理 植え替えに草むしり

日に日に緑も濃くなり 庭弄りの楽しい季節です

CIMG6132.jpg
次期に草刈もしないといけないですね

まあ 伸びるの 早い早い!

早春の花は一段落し 今はキジムシロやスミレが庭を覆っています
CIMG0381.jpg

お気に入りの”シラネアオイ”も綺麗に咲いています

我が家の庭で一番のお気に入りです
純粋ぶるわけではありませんが 淡い清楚な印象が気に入っています

といってもこれだけ!

増えるのを期待して待っているのですが なかなか増えません
10年でこれだけです

今年は5株ほど購入して植えました
来年からはもうちょっと華やかになると思います
【2011/05/16 13:31】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
戸隠忍者村じゃ~!!
CIMG6198.jpg
戸隠にある ”ちびっこ忍者村” へ行ってきました

なんか ”のほほ~ん”って言うか あまりあか抜けてなくて 気楽でいいとこです

ちょっとしたアトラクションと言うか 忍者屋敷みたいのはあるんですけど 基本的にはアスレチックのような感じのところです

年長さんから小学生までは楽しめると思います

危険とは思いませんが 心配性の親御さんには ちょっとドキドキさせられるかもしれない遊具もありますが 子供達の成長振りをみるには また良い所かもしれません

運動不足のお子さんには 体力を測るのにも また良いかもしれませんね

白馬からは1時間半ほど 良い時期にはR406をお勧めしますが かなりの田舎道なので 一旦長野市へ出て
飯綱高原から入る方が良いかもしれません

ご存知の戸隠高原にあります

あたりは観光名所が多いので ご家族でも ふまえて十分楽しめますよ
【2011/05/15 20:40】 | 白馬周辺観光案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
死亡事故多発地帯
CIMG6131.jpg
今日は”キビタキ”でした
数日前には”シジュウカラ”も・・

窓に当たるんですよ
しるしでも付けてやればいいですかね?
でも そこまではしてられないし・・しかたないでしょうか?

ここへ住んで以来 いったい何匹の犠牲が出た事でしょう
初めての犠牲者の事 よく覚えています

二階のバルコニーに落ちていたのは”オオルリ”でした
遠目では見かけますが 目の当たりにするのは初めて その美しい”青”に感動したのを覚えています

それ以来 続きに続く犠牲者達 すでに何十羽になっています

うまく言えないんですけど・・ なんて言うんでしょう ”森に暮す妙な充実感” というんでしょうか?
”鳥達のエリアに住まわせてもらっている” というのを実感させられるんですよね

特に春は 庭中 野鳥の天国状態 まあ 好きなように飛び回っています
”キビタキ”なんか 飛んでる虫を食べるのでアクロバット飛行ですよ
窓開けとくと 家の中へも入ってくるし・・

今日も いつもの共同墓地へ埋めてやりました

それもですね 気を付けないと生き埋めしちゃうんです
随分前のことなんですけど 落ちてた鳥を見つけて 何気なく見ていたら ヒョッコリ立って飛んで行ったんです

気絶していただけだったようです
 
びっくりですよ!

それまで 落ちているのは死んでるとばかり思って 蟻が付く前に直ぐ埋めてやってたんですが 
中には 生き埋めされたやつもいたんじゃないかと しばらくめげてしまいました

それ以来 見つけてもしばらく放って置くんです

完全に死亡が確認されてから 埋める様にしています

共同墓地も大分混雑してきたので そのうち もうちょっと立派な霊園でも造ってやりましょうか
【2011/05/14 12:41】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
”こびと” 捕まえるぞ~
CIMG5961.jpg
娘が 今夢中なのが”こびと”

そう あの”こびと”だ 白雪姫に出てくる7人の・・

いやいや違う!

そんなメルヘンチックなもんじゃない

最近ちまたではブームなのか? 本まで出ていて 捕まえ方 飼い方なども紹介されている

見てみると ”かわいい” とは無縁の 個性的な様相の”こびと”達
 
まあ いろいろ考える人がいるもんだ

森の中 河原 海 町の中にも いろいろな種類の”こびと”が暮しているそうだ

CIMG5965.jpg
今 我が家の庭には 妙な仕掛けがいっぱい!

もちろん仕掛け人は この人!

上の写真は ”リトルハナガシラ” の仕掛け

下は ”クサマダラオオコビト” だそうだ

「今日こそ捕まえるぞ~ エイエイオ~!」

かなり本気である

【2011/05/13 18:09】 | 家族の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
キツツキの話
CIMG5794.jpg
”ガガガガガ~”?
”カァァァァ~”?

うまく表現できないけど その手の音が頭の上から響いてきた

見上げると ”アオゲラ”だ

ドラミングというやつだ

よくわからないけど求愛行動の一つなのかな?

もう一羽いて 仲良く飛んでいった
ここ数日良く見かける

それよりこいつ ほんとによく首が動く

漫画で見るような ”コンコンコンコン” では全く無い!

まるで振動ドリルのようだ

ほんとに筋肉で動いているのだろうか?
バネじゃないか バネ!

そんな風に思えるほどすごい
CIMG5701.jpg
散歩していると 軒下にいくつも穴が開いている別荘を見かける

たぶんこいつらの仕業だ!

人事だから良いが 自分の別荘だったらと考えるとゾッとする

が 別荘は持っていないのでありえない

それに我が家はRCなので心配無用!

かなり人事なので「かわいそ~ いくら掛かるかな?」
などと 白馬ライフを楽しむ

上の写真は”アカゲラ”だヨ~ン

【2011/05/12 13:16】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山菜の季節
CIMG6125.jpg
直売所でも多くの山菜が並ぶようになった

山菜の季節がやってきた

これで何とかごはんが食べれる!

我が家では お金が無いときには季節に応じた自然食が食卓をにぎわす

おかげ様で 庭は山菜の宝庫

ちゃんめろから始まり たらの芽 こごみ わらびに ぜんまい 行者ニンニク うるい コシアブラなどなど・・
その気になれば カタクリやたんぽぽ ニリンソウだって食えるぜ!

まあ 仙人じゃないのでそこまでしませんが 自慢ですが豊かな庭なんです

CIMG6122.jpg
山菜の王様 というと一般的には”うどぶき”という人が多い様だけど
 
私的には このコシアブラの天ぷらがポイント高いです

イラクサのおひたし これもうまい!
 
残念ながら我が家には出ないのですが いつか連れてこようと考えています
CIMG6121.jpg
”山菜” 意外と知らない人多いようですね

けっこう身の回りにあるんですよ

山菜の本もって探してみてください

要するに毒が無ければ みな食べれますから・・

でも 変なもん食っても 人のせいにしないように

さてクイズです

ちょっと伸びちゃいましたが これなんでしょう?

答えは自分で調べてください

雄と雌がいるんだよ~
【2011/05/11 14:47】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
背後の残雪
CIMG6130.jpg
朝からまとまった雨になりました

ここ数日 我が家の庭も”緑化現象”が急ピッチで進んでいます

毎年そうですが この時期には”生命の息吹”というのでしょうか 
その力強さやたくましさを 感じずにはいられません いや思い知らされますね・・

まるで 見える様に芽が吹いてきます
朝と夕方ではその違いがはっきりわかるくらいです

びっくりですね

雨の後は特にです これで陽が出れば 一気に景色も変わるでしょう
CIMG6120.jpg
庭に残った残雪

最後の”一かけら”が無くなりました
 
毎年 最後の最後まで残ります

当然 もう周りには残雪など見当たりません
残っているのはスキー場くらいでしょう

これで我が家の庭も ちょっと遅れて春本番です
 
【2011/05/10 10:10】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
桜の古木
春の白馬を コブシと共に彩るのはやはり”桜”

コブシ同様 「こんなに多かったものか」と驚かせられます

お気に入りの 古木三本を紹介しましょう

どれも 樹齢300年以上といわれる大木です

樹医さんに支えられて なんとか頑張っているようですが 近年 大分弱ってきた感じを受けます

興味のある人は 早めに見に行った方が良いかもしれません
CIMG1205.jpg
佐野の貞麟寺にある江戸彼岸の枝変わり種 写真は数年前のもの 現在はちょっと痛々しいので載せませんでした
CIMG1126.jpg
新田の伝行山にある 枝垂れ桜 徹然さんと言う人が植えたらしく その名が付いています
CIMG6113.jpg
細野の江戸彼岸 こいつも大分弱ってきた感じなので 頑張って欲しいです
【2011/05/09 15:06】 | 白馬村見所案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大当たり~ ブ~ブ~
CIMG6104.jpg
「パパ~!! 来て~」

娘に呼ばれて 行って見ると

「当った~」と ボードを持って帰ってきた

ヨンナナのイベントの抽選会で 特等を当てたらしい

「身内で当てて どうすんの~?」

本人は 訳もわからず上機嫌

後で聞いてみると やはり大ブーイングだったそうだ

「どうする?」と聞いたら
「気に入ったお兄ちゃんが来たら あげる!」 らしい

もちろんスタッフの事

来シーズンのスタッフは 雪蔵チューンナップ済みのボードが付いてくるかもしれないぞ!

気に入られればの話だが・・

こいつは手ごわいぞ!
【2011/05/08 13:11】 | 家族の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
モグラよ~ いい気になるなよ~
CIMG6069.jpg
なんかおかしいと思ったんです
よく見たら 咲いてたはずの”ショウジョウバカマ”が無いんです
始めは子供達のいたずらと思ったんですが よく見ると周りが穴だらけ
たぶん”モグラ”のしわざです
CIMG6070.jpg
モグラには困っています
庭中穴だらけなんです

今回も早速これです
ぶちまけてやりました
もういい加減にしてほしいです
よわってます
このアホ!モグラ!
【2011/05/07 22:20】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春爛漫
CIMG6032.jpg
”春爛漫”そんな言葉がピッタリの日が続いています
体調不良にも関らず ウズウズして散歩してきました
何処へ行ってもきれいです
「白馬に住んでて 良かった~」
しみじみ思わされる あたたかな日でした
CIMG6014.jpg
”大出の吊り橋” 白馬では人気のアートスポットです
今日も大勢のカメラマンで込み合っていました
ここ数年 整備が進み のんびり散策も出来る様になりました
天気の良い日には是非行ってみてください
CIMG6040.jpg
四十九院のコブシも満開を迎えています
この週末くらいまでは見頃でしょう
来週末はちょっと厳しいかもしれないので カメラマンさんはお早めに!
週末天気悪そうですが・・
【2011/05/06 19:34】 | 春の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
こんなに良い日なのに・・
CIMG5927.jpg
連休後半は 良いお天気が続いています

昨日までひどかった”黄砂”も 今日は少ないのか
 
白馬の山々もその雄大な姿を誇らしげに覗かせていました

里では こぶしや桜が満開で 訪れた人々を魅了しています
CIMG5951.jpg
今 山麓館の庭も花盛りを迎えています

一昨年 赤松の大量伐採をした効果か 今年の桜は例年より花付きが良いようです

青い空を桜色に染めています

しか~し!庭も白馬も最高の状態にも関らず 私はもうダメ!

燃え尽きました!

疲れの為か 昨日から急に風邪気味 熱は出るは 喉は痛いは・・

しんどいです

今日は久々のノーゲスト ゆっくり休んで週末に備えます
【2011/05/05 18:36】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ヨンナナ大盛況!ほんとに!
CIMG5913.jpg
お昼頃 暇を持て余した娘を放り出すためヨンナナへ

まあ~ メチャクチャ混んでました

こんなにゴンドラ並ぶなんて何年ぶり~

”私をスキーに連れてって” を思い出しちゃいました~!!

よく見たらゴンドラ徐行?

「なに~!」

それで並んでるんだ~

こんなん並んで 徐行のゴンドラ30分乗るんだったら 風が止むまで一杯やって待ってた方がいいと思うけど?

遠くから来た人は頑張って並ぶんですね
ありがたい事です
CIMG5911.jpg
R-1ハイクしてる人も居ましたよ
いや~春ですね!

駐車場もいっぱい! 入口のまで路中してました

車が多いと込んでる様に見えますけど ほんとはシャトルバスが無くなるので自家用車が増えるだけなんですよね~
一人一台や車泊 日帰りも増えるし・・

「あんなに混んでるのにうちはお客さん居ない~」

なんてオーナーさん居るようですけど あんまり関係ないようですよ

ヨンナナの場合



【2011/05/04 21:28】 | ヨンナナ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家の庭は花盛り
CIMG5860.jpg
福寿草 カタクリ ショウジョウバカマ イチゲにイワウチワ などなど

山麓館の庭は 今 春の小さな花達でいっぱいです

”スプリングエフェメラル”春の妖精と言われる花達です

その名の通り小さく可憐に咲き誇っています
CIMG5085.jpg
大山桜やダンコウバイもだいぶほころんできました

もう数日で見頃でしょう

昨年造った花見のテラスが 真価を問われるときが来ました

楽しみです!
CIMG5850.jpg
【2011/05/03 11:56】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大風の日はヒヤヒヤ!
CIMG5831.jpg
いや~昨晩はすごい風でした

今日も午前中ゴンドラ止まっていたようですね
折角行ったお客様も 払い戻しして帰っていきました

今は 穏やかになっています
明日 明後日も好天の予報ですので 風さえ出なければ 楽しい春スキーになる事と思います
ヨンナナもイベント盛り沢山ですから 暇な人は遊びに来てください

昨夜の風で 庭の柵もこんなです
テラスの椅子やらなにやら みんな吹っ飛んでいました

朝から片付け大変ですよ!

枯れている白樺の大きな木があるんですが そいつが倒れないか 心配で心配で!
下手に倒れると 駐車場の車までとどくもんで ヒヤヒヤですよ

よく倒れるんです!
我が家の白樺君!

今まで10本位倒れましたかね

以前の パッソ君危機一発写真も載せときます
新車 納車後1ヶ月の出来事でした
CIMG5186.jpg

【2011/05/02 13:40】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
連休前半は 生憎のお天気 残念!
CIMG5808.jpg
連休前半は生憎のお天気となっています

今日も雨 風も強くなってきました

昨日はプラス”雷ゴロゴロ” リフトも止まる有様です

ちょっと いただけない お天気となってしまいました

そんな中 すべりに行っているお客様もいますが ちょ~っとかわいそうです

後半は 回復する様な予報なので 花の白馬&春スキー 楽しんでいただきたいものです
【2011/05/01 13:21】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。