FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
なぜか揺れない 白馬
CIMG6561.jpg

今朝 地震がありました

震源の松本では 震度5強だそうです

白馬でも揺れましたが 立っていれば感じない程度 震度1弱がいいとこだと思います

それより 震源が浅かったからでしょうか 局所的に揺れたようですね
5強の周りは いきなり1ですよ!
なんか怖い気もします

丁度 昨日 松本へ行ってたんです

まあ暑い! 全国的に暑かったようですが 白馬から出ると何処へ行っても暑く感じて たまりません!
信州と言うと 何処でも涼しい思っている方も多いと思いますが それは勘違い

涼しいのは 高いとこ(標高が)だけですよ 松本や長野市なんて都会といっしょ
灼熱地獄です

雪だって同じ事 降る場所は限られています 何処へ行っても ”かまくら” 造れると思ったら大間違い
長野県 広いんですよ 特に南北に

地震にしても 北部というと白馬も入っているようですが 昨今の地震では 全く揺れていません
白馬は 元々揺れない所なんです

不思議なもんですね あの糸魚川静岡構造線の真上のあるのに 地震には強い
断層では無いので(多分?) それが功を奏しているのでしょうか

しかし ここのところ松本を震源とする地震も続いているので ちょっと心配ですね

何処でなにが起こるかわからない時勢 今まで無かったからと 安心は出来ません
心構えは しておかないと
スポンサーサイト
【2011/06/30 10:52】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
親海湿原
CIMG1403.jpg

白馬村の南の端 姫川源流に隣接して小さな湿原があります

名前は 親海(およみ)湿原

観光名所になっている有名湿原とは違い いつ行っても静かに時が流れています

そうは言っても 意外と中身は濃く 低層 中間 高層湿原が 多種多様な生態系を見せてくれます

青木湖からの湧水 といわれる その水は 水温が低く 以前は水田だった所も放棄され 現在の湿原となりました

整備された木道を見てみると 以前の水田の面影を見ることが出来ます

ミツガシワ カキツバタ サワオグルマ などなど・・

群生する花々も 楽しませてくれます

近年 隣接する ”ドウカク山” も整備され のんびり過したい方には お勧めの遊歩道となっています

ちなみに ”ドウカク” と言う名は この地方で”トキ”の事を”ドウ”と言ったらしく そこから来ているという説があります

実際 明治の頃には”トキ”も多く居たそうです

こんな湿原に”トキ”が舞い降りる光景は 想像するだけで癒やされますね

是非一度 行って見て下さい
【2011/06/29 19:04】 | 白馬村見所案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家の居候 モリオ君
CIMG6557.jpg
今年も こいつがやってきた

毎年 夏になると いつの間にかやってくる

そして ガレージの天井に勝手に住み込む

こうもりの ”モリオ君” だ

昼間はガレージで休息 夜になると どこかへ出かける 多分お食事

初めは 物珍しさで 「お~」 と見ていたが 今はそうもいかない

実は 大量の糞をする ガレージの上の物置が 足場もないほど糞だらけになるのだ

それさえなければ おとなしいし 噛み付くわけでもないので 居てくれていいのだが・・
 
そういう理由で 見つけると ほうきで追っかけまわす

そうすると 薄暗い天井を逃げながら 仕方なく明るい外へ出て行く

しかし 出て行っても 知らないうちに またちゃっかり戻っているのだ

例年 一匹(?)なのだが 今日は二匹になっていた

以前も 二匹で着たときもあったけど 今年も久々のご家族連れ!

とか 喜んでいる場合ではない

親子か恋人か よく分らないけど これ以上増えられては困る

早々に ほうきの出番となった
 
ひょっとして 最中だったのか?

ちょっと悪い事したかな?

しかし こうしてよく見ると やっぱりグロい
【2011/06/28 16:59】 | 山麓館の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エコな人間にはつらい季節

CIMG6523.jpg
今日も大雨の山麓館

何度も言うが 人とは体感温度が10℃は違うだろうと言う 私(暑がり)

これからの時期はつらいが 自分では結構エコな人間だと 自負している

そろそろ ”うちわ” が 手放せなくなって来た

調理場が もうヤバイ!

洗浄器など使うものなら それだけで私には灼熱地獄
 
今日も ”うちわ” 片手に 何とかこなし ラウンジの方へ逃げ込む

「ん?」

いつもと何か違う?

これは3ヶ月前の臭いだ!

お客様が 暖房を入れていた

ま~じ~か~よ~

気を失いそうになった
【2011/06/27 23:40】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いや~ 水に力って凄いですね!
CIMG6553.jpg

朝から 降ったり止んだり ”じ~っとじと” の今日です

湿度は かなり上がっているようです

外でちょっと動くと 汗だくになります

も~ 蒸す事こと 蒸すこと ”モーニング娘” 状態です!

我が家のプライベートリバーを 見に行ってきました!

ひっさしぶりです!

このところ 雨が続いていたので 草茫々!

この時期は いくら草刈しても一緒なので もう少し待ってから一気にやる事にします

それより ”トトロのトンネル” を ”ほふく前進”で川へ出て見ると

なんということでしょう? 川が(流れが)変わっているではないですか

昨年 良く分らない河岸整備で 向こう岸まで穏かに整備?されたのに いつの間にか以前の様になっていました

数日の雨量で 大分荒れていたので 自然体へ戻ったのでしょうけど びっくりです

春に見たとき こんな中州 無かったんですよ!

水の力って 凄いですね~

雨も落ち着けば もう少し穏かになり 水遊びも出来る様になると思います

この夏は 灼熱の節電ヒートアイランドを抜け出し 我が家の川で涼風浴などいかがですか
涼しいですよ~

もうちょっとしたら きれいに しときます
【2011/06/26 19:16】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は大荒れ いろんなもんが とびますとびます!
CIMG6530.jpg

いや~ 朝から すんごいお天気でした

大雨に大風 いつもの様に 白樺が折れるんじゃないかと ヒヤヒヤでした

テラスの 椅子やテーブル その他諸々が 吹っ飛びまくっていました

パラソル一本 折れましたよ! 見事に!

それより風が暖かかった! まるで 熱風でしたよ 私的には

熊谷 39.8℃ですって?

そいつの せいですね

普段吹かない 東からの風でしたもん

暑いの暑いのって もう ”情熱熱風セレナーデ” 状態でした!

やばいのかな~ 今年も

もう 去年みたいに暑いのは こりごり

早く 秋 来ないかな~
【2011/06/24 17:10】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本気の平川!
CIMG6526.jpg

凄い雨です

けっこう降っています

大雨警報ですって!

今 買い物へ行ってきたら 隣の平川がこんなんなってました

普段は水量も少なく 穏かな川なのですが こんな時は 暴れ川だった当時を 彷彿する勢いです

橋を渡った時 写真撮ったろうと思ったんですが カメラがなく撮れなかったんです

家へ帰ってからも なんかウズウズして・・

わざわざ もう一回出かけて撮ってきました!

大雨の中 傘が無かったので 娘の小さいやつで橋の中央まで頑張ってきました!

びしょびしょです

たぶん 見かけた人は 「あいつアホか?」 と思ったに違いありません

それでも 何とか真実を伝えたくて 行ってきました!

おまえ? いつからジャーナリストになったんだ アホ!

自問自答しながら 行ってきました~

でも あ~ すっきりした

最近 ブログに呑まれてる気がするな
気を付けよう
【2011/06/23 12:10】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なんで南北?白馬の水田
CIMG6491.jpg

いや~ 気持ちの良い朝です

娘を送りがてら 村内をぶらっとしてきました

稲も 大分伸びましたね

鏡の様に アルプスを映し出していた水田も 今は緑が 色濃くなってきました

写真家の人達に人気の ”水面に映る残雪のアルプス” そろそろ終りです

水田は これから緑一色に覆われます
CIMG6507.jpg

そのショットを狙う時 いつも思うのですが 
白馬は南北に植えている田が多い事 と言うか ほとんどです

東西に植えている田は 余り無い事に気付きます

南北に連なるアルプスの山々 映った姿を撮る場合は 東西に稲が植わっていた方が 映りやすいのです

稲が育つと一目瞭然 南北では直ぐに見えなくなってしまいます

東西の場合 稲の隙間がアルプスに向かうので映る面積が増えます
が 故 この時期 映る姿を納めたいのなら 東西の田の方が有利!

なのですが 言ったとおり 白馬では基本東西 たまに南北

ほじょう整備の際 南北へ長い区画が多かった為と思いますが 違う理由もあるのでしょうか?
良く分りません

興味のある人は 確かめて見てください

【2011/06/22 20:57】 | マニアックな話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山麓館御用達のアンテイークショップが リニューアルオープン
CIMG6414.jpg

先日行ったとき 移転の為に閉まっていた 山麓館御用達(目の保養)のお店

松本のアンテイークショップ ”ビクトリアンクラフト” が リニューアルオープンしました

もともと 松本民芸家具のお店だったのですが 英国調にリニューアルされ 気品のある店構えとなりました

前の倉庫も 良かったんですがね・・

CIMG6410.jpg

建材や雑貨 もちろん家具も品揃えも良く 目の保養には大変助かります

アンテイークと言うとちょっと構えてしまいますが リーズナブルな物も多いので そんなにビビらなくても平気

センスの良いカフェもあり 気軽に訪れる事が出来るお店となりました

場所は説明するのが面倒なので 調べてください
直ぐに分ります



【2011/06/21 20:05】 | お店紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
正体不明の石造群
CIMG6300.jpg

白馬の南の端 三日市場と言う所に なにやら怪しげなオブジェが並んでいます

見た事ある人 多いと思うんですが 新しく出来たアートラインを 大町方面へ行くと左側に 石で出来た風車

周辺にも 数々の石造 行ってみると意外と立派です

たぶん 近所のおじさんが趣味で造っているのだと思いますが 定かではありません

ちなみに この風車 回ります

かなり 気合の入った代物です
【2011/06/20 15:52】 | 白馬村見所案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アルプスあづみの公園
CIMG6432.jpg

行き場が無くなった今日 我が家の御用達 アルプルあずみの公園(大町松川地区)へ行ってきました

3年程前にオープンした国営公園で 自然にふれあい 広い所で子供達を思いっきり遊ばせたいと思うなら まさにパーフェクト 
そんな だだっ広い体験できる森林公園です

人も少ない やたら広い整備された園内を見ると 「税金だから・・」 なんどと いろいろ考えてしまいますが それでもなかなか良く出来た公園です

CIMG6429.jpg

クラフト体験館や大草原の家なる 一目で 「掛かってるな・・」 と思わせる グッドデザインショー受賞っぽい遊具建築は 森林を抜ける整備された歩道で結ばれ その上には空中回廊なる橋が・・

アスレチックやキャンプ場もあり ”森三昧” といったフィールドとなっています

これからの時期 お子様連れにはお勧めの場所ですよ

是非 行って見て下さい

【2011/06/19 20:52】 | 白馬周辺観光案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
庭の模様替え
CIMG6426.jpg

夏シーズンに向けて 庭の模様替えをしてみました

パラソルを新しくし 色を変え ガーデンライトも数箇所 新しく設置してみました

あまり明るいのは好きではなのですが これで夜の庭も 少し楽しんで頂けるのではないでしょうか

CIMG6428.jpg

ステージもこんな感じ! これで夜もゆっくり使えるはず・・予定・・

でも まあ 虫が嫌いな人は ダメですね!

今年の夏は 夜の庭も楽しんで下さい
 
想像を絶する ”闇と虫の世界” が お待ちしています
【2011/06/17 19:08】 | 山麓館の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おしゃれなホテル&カフェ” 田園詩”
CIMG6139.jpg

山麓館のある別荘地の一番下 ちょっと入った所に 小さな ”ホテル&カフェ” があります

カントリー風 と 言うのでしょうか

建物 インテリア 庭も手入れが施され とてもセンス良く オシャレな空間です

”田園詩” ちょっと変わった名前です

調べてみると クラシカルな少女ブランドなのですが そう言う意味ではないようです

日常から離れ ちょっと異空間を楽しみたい方には お勧めです

調和しないおやじが出てきますので びっくりしないように


【2011/06/16 20:43】 | お店紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は干島倉千代子だ~!
CIMG6419.jpg

今日は久しぶり 爽やかな 晴天となりました

このところ 晴れても何となく ”じとじと” してましたが
 
今日は最高!

湿度も少なく 朝は寒いくらいの 洗濯日和です

干しました 干しまくりました 干島倉千代子です~!!

朝から3回戦 バルコニーには 一日中 布団ずら~り!

あ~ 気持いい~

これで気持ちよく 梅雨を過せます
【2011/06/15 21:15】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ステーキハウス ”グ~”
CIMG5390.jpg

鬼嫁が いきなり 「肉食いて~!」 と言い出した

言い出したら もう聞かない

「なんなんだよ!」

毎日 「痩せない痩せない」 と言いながら 一日中お菓子ばっかり食っていて

「今日は肉かよ!」

このまま どんどん肥大していったら力士だぞ!

もう既に 風呂上りの後姿は ”千代大海” なのに!

歩く姿は まるで ”皇帝ペンギン”

最近 ひらひらの服で誤魔化してるから 帽子かぶると ”荒地の魔女" の様

もう 何処まで行っちゃうのか しらん!

と 言う訳で 今日はステーキハウス  ”グ~” へ行ってきました

一昨年できた このお店 国道沿い 元五竜バスターミナルの中にあります

スープ ご飯はセルフで お替り自由 1000円前後でお腹いっぱいになります

がっつり系には お勧めです

鬼嫁 いきなりの300g攻撃~

どうなってんの~ この人~
【2011/06/14 17:49】 | お店紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家のさくらんぼ
CIMG6406.jpg

今年も 庭の桜に”さくらんぼ”がいっぱい なりました

「ん~なわけ ないだろ~!!」

そのとおし! 桜の木に ”さくなんぼ” はなりません

子供の頃 ”さくらんぼ”は桜の木になるものとばかり 思っていました

実家に桜の木があり 自分の家のは小さく 食べれないと とても残念に思っていました

”さくらんぼ”が 桜の木にならないと知ったのは けっこう大人になってからです

アホ だったんです

しかし どう見ても”さくらんぼ”

じゃあ なんで”さくらんぼ”なの?

やっぱり似ているからでしょうか?

食べてみましたが 味は違いますね やっぱ!

でも「おげ~」というほどでも ありませんよ まずくはないですね 種が邪魔ですけど・・

「ジャムは無理でも果実種くらいは・・」と思ったんですけど 止めました

今まで散々失敗してますから

この手の木の実は 味が出ないんですよね

ところで これ喰えんのかな?

なんか腹が変!
【2011/06/13 18:31】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いつかは 軽トラ
CIMG6403.jpg

白馬に住んでいると この古いデリカが 意外と多いのにびっくりします

それよりも なによりもやっぱ”軽トラ”ですね

多いとか少ないというより 一家に一台 農家さんが多いし 当然といえば当然なんですけど 村中 軽トラばかりです

燃費もいいし 小回りきくし 荷物も詰めるし 何と言ってもあぜ道に似合います

田舎に住んだら”軽トラ” 基本でしょう

特に ゴミ捨てには 威力を発揮します

が! しかし! 我が家にはないんです!

今日も粗大ゴミ! 汚い丸太なんかデリカにいっぱいに積んで 行って来ました

ほんとは もっと捨てたいものあるんですけど デリカでは限界があってなかなか捨てられずにいるんです

こんな時 ”軽トラ”さえあれば・・

楽勝で来ている おじさん達 うらやまし~

”いつかは 軽トラ”

はかない 夢です
【2011/06/12 15:00】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ヒメシャガ 増殖中!
CIMG6369.jpg

気温が低い為か 日照時間が短い為か はたまた ただ育て方が悪い為か

我が家では 余り花が咲かない 特に園芸種には苦労する

そんな我が家でも 生き生きと花を咲かせてくれる”ヒメシャガ”が 見頃を迎えています

和を感じさせる 清楚な淡い紫 シャガに比べると 一歩引いた感じが とても気に入っています

それがですね そんなイメージとは裏腹に やたら増える!

土が合ったのでしょうね 私としては嬉しい限りなのですが 増える 増える!

株分けしたり 植え替えたり すると そこでもまた 増える 増える!

これじゃ まるでグランドカバー!

ゴボウシと並んで 我が家の”増殖大将”筆頭です
【2011/06/11 21:22】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久々 アウトドア! MTBでダウンヒルだ~!
CIMG6395.jpg

「アイアイアイアイ~ア~ッ !!!」

久々に中を舞った! まさにウルトラマン!

「シュワッチュ!」 という余裕も無く 木にしがみ付いて「ホ~!!」

何気無い顔をして 列に戻る

今日は アウトドアツアーを提携している”エバーグリーン”とMTBのダウンヒルに行って来た

歩きなれた里山だけど バイクで入るとちょっと違う感じ

ついつい 調子に乗ってやってしまった!
CIMG6400.jpg

このところ 忙しい と言うより慌しく 家に篭る日が続いていたけど

今日は 久々のアウトドアスポーツ!
 
お天気にも恵まれ 楽しい山遊びとなりました
【2011/06/10 19:53】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なんだか変な春
CIMG1432.jpg

朝から良いお天気なのですが 今年は いつもとはちょっと違う春のようです

例年ですと この時期お天気は比較的安定し 写真の様な清々しい日が何日かあるのですが

今年は 今のところ「あったかな?」 そんな感じです

晴れていても 山には雲がかかり 真夏のような景色です

黄砂で黄色くなり 今は花粉で黄色くなっています

ここ数日 晴れていますが もう梅雨入りしたんですかね?

なんだか よく分らない気候です

今は夕方 丁度 真夏の様な夕立にやられてます

昨年は激暑 一昨年は 梅雨が終わると いきなり涼しくなり秋 夏が無かったと記憶しています

暑がりの私としては 夏はいらないのですが 今年もそんな超常現象にでもなるのでしょうか?

にわかに 変なにおいのする 今年の春でした
【2011/06/09 17:42】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メインテラス大構想
CIMG6382.jpg

毎年恒例の テラス(デッキ)修理です

毎年 「来年こそは 造り直そう」と思いながら だらだら今年も修理で誤魔化します

しかし そろそろ限界!かなりきてます!

まるで 他人事ですが けが人出ないうちに やらなければいけないですね

実は 今度は外にオープンキッチンを・・と考えています

そんな大した物は 出来ないのですが BBQやスモーク ピザ釜なんかも出来たら良いですね

もちろん 朝食もそこで

2階建にして屋上をを展望テラスにしよう!

隣にツリーハウス造って そこまではもちろん吊り橋です

そこから プライベートリバーまでワイヤー吊って”ガー”って行くやつで 行ける様にします

地下もイイですね!
 
ワインセラーにしましょう トンネルで川までってのもありか!

なんだったら プール造るか!ジェットコースターも・・

夢は広がります
【2011/06/08 14:45】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家中 まっ黄色
CIMG6377.jpg
家中 まっ黄色です

原因は赤松花粉 毎年 この時期には悩ませれます

ほんとに凄いんです!庭へ出ると空気も黄色く見えます

当然 庭もまっ黄色 テラスやバルコニーもまっ黄色 車もまっ黄色

掃くと溜まります 雨が降ると 水溜りに集まり黄色い円が出来ます

窓を開けて置くと 家の中もまっ黄色です

花粉症の人が見たら 失神するかも知れません

しかし もう時期になくなりますので お客様は心配しなくても大丈夫です

でも これって白馬中 こうなんですかね? いつも思います

まさか うちだけ?

頑張って 乗り切ります!
 
【2011/06/07 12:18】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年も草刈 一発目~!ヘイヘイ~!
CIMG6370.jpg

昨日 帰宅するなりの”どしゃ降り”にはびっくりしましたが 今日は良いお天気

強い日差しと蝉の声 真夏の様に暑くなっています

庭を見たら 草茫々!

この時期は仕方ないです 雨が降り ちょっと晴れると いきなり茫々になります

とりあえず ”一発目” 草刈! やる事にしました

夏までに あと何度か やらなくてはならないのですが
 
出来るときにやっとかないと なかなかどうして面倒で・・
CIMG6371.jpg

細かい所は手作業ですが もちろん草刈機です

こんなとこ 全部 鎌でやってたら一週間かかります

それでも 数年前に赤松を20本ほど切ったのですが 大分 楽になりました

半日ほどでなんとか草刈は終えれます 後は片付け そこに松葉がないので 楽チン楽チン!

さ~て~! そろそろ 夏支度かな!
【2011/06/06 15:07】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年は デイズニーシー


CIMG6349.jpg

落っこちた屋根の修理の為 現在我が家は休館中!

そこで デイズニーシーへ 行ってきました!

まあ 相変わらず すごい人ですね

感心してしまいます

それでも周辺に残る 液状化現象の爪跡には ちょっとびびってしまいました

白馬は 申し訳ないくらい平和です
CIMG6353.jpg


今回は ちょっとリッチに 隣のホテルへチェックイン

初めは 疲れでぐったりしていた娘も 泡泡のバスタブで上機嫌!

小市民的 大はしゃぎで 夜も更けたのでありました

【2011/06/05 20:48】 | 家族の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
心にしみる 小さな出来事
CIMG6149.jpg

庭掃除をしていて ある物を発見した

「ぎゃ~!」
ちょっとオーバーだが
 
「とうとうこの日が来たか・・」
そんな感じの発見だった

”7人のこびと” の最後の生き残りが・・

開業当時 殺風景な庭を何とか飾ろうと 100円ショップで見つけた陶器の”7人のこびと”
なけなしのお金で頑張って購入 庭の一番目立つところに飾った

当時は 夢と希望だけは パンパンだったが
持ち金を使い尽くし 財布の中はスカスカ!

バイトをしながら 何とか食いつないでいた あの頃

綾小路ナンチャラ じゃないけど

 ”あれから 十年!”

財布の中身は余り変わらないが それなりにがんばり そろそろ 宿らしくなって来ただろうか?

十年の間に 一つ減り 二つ割れ・・
そして ここ数年 一人で頑張っていた最後の一つが割れた!

”山麓館 第一章” が幕を閉じた そんな風に思えた

いつまで経っても立てなかったスタート!
むしろ 年々遠くへ行ってしまっていたように思えてたけど
気付かぬうちに通り過ぎていたのかもしれない・・

きっとゴールが とんでもないところへ 行ってしまったのだろう

そろそろ”第二章”の幕開けか!
 
そんなことを思わせる 心に 大きく残る 小さな出来事でした


【2011/06/02 10:38】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
暖炉掃除
CIMG6254.jpg

だいぶ遅くなりましたが 今日は暖炉の掃除です

冬の間 暖かな炎で 多くのお客様を楽しませてくれました

”山麓館 唯一の自慢” と言いましょうか? 自慢できるものだと思っております

暖炉といいますが 様々な形があるようです

それは良いのですが 一般的に 薪ストーブといっしょにしている方も多いようですが
暖炉と薪ストーブは 全く別物!

それぞれ特徴や長短あるので どちらが良いとも言えませんが 
薪ストーブは一般家庭でも流行っていますし 良く見かけますが 暖炉のある一般家庭というのは かなり少ないのではないでしょうか

薪ストーブの 効率の良さや あの揺れる炎は魅力的なのですが 私は この暖炉の奏でる音や 薪の香に惚れこんでおります

我が家の暖炉は ロストルをどかすと 見ての通り穴が開いています 下には1立米位の灰の溜まる穴が開いていて そこへ外からの吸気口が入っています 外から吸気された空気が 炎を通って煙突から排気される仕組みです

要するに 室内の酸素を燃さないシステムになっています

これが一般的かどうかは分りませんが 聞いた所によると暖炉の設計は非常に難しく 煙突周辺の地形や 木々 建物 風の動きなどで かなり変わるようです

おかげ様で 我が家の暖炉はよく燃えると評判なんですよ
時として 家中 煙にはまかれますが まあご愛嬌でしょう

来シーズンの為に しっかり掃除してやりました
【2011/06/01 15:20】 | 山麓館の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。