スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
妄想なら まかせろ! これで3億 いただきだ~!
CIMG7225.jpg

テレビを見ていると 最近 宝くじの宣伝が 目に付きますね
実は私 宝くじは 買った事ありません

あまり興味ないんですよね 
って言うか 当たる分けないと思っているので 札束持って並んでいる人見ると アホにしか見えません

でも ビギナーズラックって言うから 「買ったら当たるかな~」
なんて ちょっと考えてみたりもしますが・・

先日 テレビで 興味深い事を 言っていました
過去の 億万長者(高額当選者)に聞いた所 当選する前には 妄想(当選する事を)に はまっていた人が 多いとか

そりゃ そうでしょう?
誰でも 考えるでしょう?

テレビ曰く 朝も 昼も 夜も ずっと考えていると 夢にも出てくるそうです
そのくらいになると 当たるようですよ 宝くじ

ちょっと待て!
妄想だったら 得意中の得意だ!

自分で言うのもなんですが 妄想に関しては  誰にも負けない自信あります!

その日からです
私の 極めて高度な妄想が 始まったのは・・

当然 朝も 昼も 夜も です
残念ながら まだ 夢には出てきませんが 時間の問題でしょう

最近は3億円ばかり考えているので 時々100万円とか妄想すると なんかがっかりしてしまいます
10万円なんか妄想しても なんか 存した気分になってしまいます

若干 頭の中が侵略され気味ですが もう妄想は完璧です
あとは 当たるのを待つばかり

いや まてョ
まだ 買ってなかった

写真は マーガリンに姿を見せた 幸福の女神(マジ)
早くも 運が着いてきたか!

スポンサーサイト
【2011/11/30 16:04】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1号2号 準備完了
CIMG7994.jpg

やっぱり2号は 面倒をかけない
一発始動!

それに比べて 1号は いつもの通り
グイグイグイグイ グイグイグイグイ パフ~ン!!
煙を 勢い良く吐いた しかも 変な所から・・

夏の終りに 一度始動しといたので 大丈夫かと思っていたら そんなに甘くいはなかった
毎年 準備に面倒をかける 除雪機1号
今年も 爆弾を抱えての 除雪になりそうだ

それでも プラグ磨いてやって 何とか 目を覚まさせた
オイル替えて フィルター洗って グリスぶち込んで ベルト変えて 水抜きして 
その他もろもろの フルコース

おまけで 綺麗に洗車までしてやったぞ!
これでダメなら 仕方ない

もちろん 2号も 同じメニュー
1号は いつ愚図るか 分からない いや ぶっ飛ぶかもしれない

そんな時には 頼みの綱となる
決して 調子良いからといって適当には 出来ません!

そうは言っても 2号もかなりの年季者 
あまりに 調子良いので 心配はしてないけど 侮れないかも・・

なんで 我が家は こんな高齢物ばかりなのだろう?
車も 愛車とデリカで45歳位 走行距離も30万越え 家の中も 古いものでいっぱい
家自体が 40年近い 

パッソ君だけだな 新しいのは 
でも もう 型落ちだからね・・ トホホ・・

まあ 古いものにも味があるから もうちょい 大事に使ってやりましょ

【2011/11/29 18:02】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
早くも発表会 大丈夫?
CIMG7979.jpg

娘が ピアノを習い始めて 3ヶ月
なんと いきなり発表会となった

一応 練習はしていたが やっぱり3ヶ月 
大した演奏も 出来ないだろう

まあ 立派な演奏をするのだけが 目的ではないだろうけど
親としても ちょっとドキドキ!

こんな大きなホールで しかも 大勢の前
こんな事 生まれて初めて!

ほんとに大丈夫かい? 
始まってみると 以外や以外 私の予想とは裏腹に 
取り合えず 無難に こなしたのでありました

帰った娘を ちょっと褒めると
「 あ な ど ん な よ 」
と 一括されてしまった

小心者の ビビり~ だと思っていたのに まったく いつの間に・・
親バカを ひしひしと感じる 今日この頃でした
【2011/11/28 17:27】 | 家族の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
白馬五竜&47 あえなく撃沈 でも これからさ~
CIMG7961.jpg

昨日 今日と 3シーズンぶりに 11月オープンとなった 白馬五竜&47
残念ながら 本日 力尽き あえなく撃沈 
雪不足で クローズとなってしまいました

それでも 2日間好天に恵まれ 気の早い スキーヤーボーダーの皆さんには
初滑り 十分に お楽しみ頂けたのではないでしょうか

もちろん 降雪があれば 即 再オープンですので
ゲレンデ情報は チェックしておいて下さい
CIMG7967.jpg

今日の白馬は こんなかんじ 
ゲレンデ中腹位までは 根雪になっています

澄み切った 青い空も 冬の色に近づいてきました
一寒波来れば もう冬景色になるでしょう

残った 冬支度 急がなければ・・
【2011/11/27 18:12】 | 今日の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
明日26日 白馬五竜 オープン!
CIMG7957.jpg
山肌に 一直線に引かれた 等温線?
この時期 冬の始まりに 良く見かける景色です
雪と雨の境目には 0℃と 思いっきり書いてある様に 見えます

よく 山を100m登ると 気温が1℃下がる と言われますが 
実際「本当かよ~」などと 疑ってしまいます
しかし こういうの見ると 自然の緻密さ というか 繊細さが 良く解ります

紅葉の季節にも 山肌を下りてくる はっきりとした紅葉前線も そうですね
いや~ 大自然の摂理って 本当に凄い!

こんな狭い 箱庭の様な白馬村ですが 
意外と エリアによって 気候と言うか 雪の量なんかも 顕著に違うんですよ

村を 南北に通る国道148号線 これより東は 雪は少なくなります
ほとんどのスキー場が 西側にあることから 察っせますが 
その国道より 西に行くほど 逆に雪は多くなります

もちろん 標高が上がれば当然ですが 
我が家では 800mほど西に寄ってますが 標高的には10mくらいでしょう
それでも 雪の量は 国道沿とは明らかに違います

雪だけではなく もちろん 気温 季節も1週間ほどずれてきます
花の開花などで 見て取るように解りますよ

ちなみに 桜やコブシの開花は 南北でもちょっとずれる様です(持論)
自然って 意外とデリケートですよね
びっくりです

そんなこんな 言ってる間に 明日26日 白馬五竜アルプス平が待望のオープン!
パノラマゲレンデのみですが お天気も良さそうです
皆さん 初滑り 楽しみに来てください
【2011/11/25 16:33】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬の前の ぼやき
CIMG7956.jpg

庭の 冬支度

落ち葉燃して 雪囲いして 何やら何やら片付けして やっと 一通り終わりました

片付いた と言うより なにか殺風景になった 我が家の庭

さあ これでいつでもドンと降れ! だ

いや いけね!

まだ タイヤ替えてなかった

1号2号の整備も まだだった

調理場 掃除してなかったな?

燻製も やらなきゃ

あ~ 仕込みも 大変だ

なんだか やる事いっぱいだな
【2011/11/24 13:35】 | ぼやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
闇夜で遊ぶ アホ親子
CIMG7913.jpg
先日の新聞に セシウム拡散防止の為 ”焚き火の自粛” を呼びかける記事があった
そう言われても 困る!

なぜなら 我が家の庭の大量の落ち葉は 燃さないと 到底処理が出来る量ではない
何より 私は ”焚き火スト” 焚き火を止めることは 出来ない

そういう理由で 少々後ろめたい気持も 脳裏の片隅に置きながら 燃し続けていた
丁度 娘が帰って来た 二人で 昔の 丸大ハムのCMの様に 楽しんだのであった

さすが我が娘 野生の血が騒ぐのか 遺伝か 火が大好き
日の短くなったこの頃 暗くなっても ジッと 放心状態で見つめているのであった

辺りも闇に包まれ そろそろ燃え尽き様頃の 灯火はとても綺麗
まるで 銀河に散りばめられた 輝く星座といったところ

丁度 持っていたカメラで 撮影大会
シャッターを遅らし 回しながら撮ると いろんな模様が出来る

真っ暗な庭で アホな親子は おおはしゃぎしたのでありましたとさ
CIMG7920.jpg
CIMG7923.jpg
ハートだよ~ん
【2011/11/23 18:41】 | 家族の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
初雪 降りました~
CIMG7942.jpg

朝起きると 庭が 薄っすらと 白く染まっていました
我が家の庭に 初雪です

少々 冷えてきましたが 降るとは思っていなかったので ちょっとビックリです
日中 大町まで買い物へ出かけましたが 以外や以外 道中も なんと雪! 
周辺の山々も 白く染まっていました

この時期は 降っても すぐ融けてしまうのですが 
意外と 冷えていたようです

とは言っても もう11月も下旬 上部ゲレンデは オープンしてても おかしくない時期です
このところの 暖かさに ちょっと 季節感覚が 狂ってしまったようです
CIMG7952.jpg

今日は 各ゲレンデも 下部まで 降雪があったようです
まあ 直ぐに全山オープンって事はありませんが

このまま降ってもらって 上部だけでも オープン出来ればよいのですが・・
【2011/11/21 17:14】 | 今日の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
りんご直売所は 問題児でいっぱい
CIMG7900.jpg
りんごの おいしい時期です
いつも利用している 長野市の市場まで 行ってきました

さすが りんごの名産地 周囲のりんご畑には 真っ赤に熟したりんごが 鈴生り
見ているだけで 採りたくなります

いつも行くのは 農協の直売所 各地のりんごが 一旦集まる場所のようで 倉庫なんかはけっこう大きいです
フォークリフトで バンバン運ばれています

ここがですね やっぱ安いんです!
多分 B級とかC級も多いのでしょうが 見た目がちょっと悪いだけで 味はいっしょ!

だったら こっちの方が いいですよね
鬼嫁も ここへ行くと 実家とか友人とか 送りまくっているようです

ビックリしたのが 表においてある 大きな鉄のかご 
背より高い そのかごには りんごが捨ててある様に ギッシリ
見ると ジュース用と 書いてありました

試食もあって ぶっちゃけ食べ放題 無造作に ナイフとりんごが いっぱい置いてあるんです
この人達 ほんとは りんごいらないんじゃないか?と 勘違いさせられます

もちろん 大切な商品なんでしょうが スーパーに 綺麗に並んだ優等生ばかり見ていると
かなり 扱い違う感じです

この世界も 人間社会といっしょで 優等生なんて限られていて いろんなもの支えているのは ほんとは
多数派の 問題児の様ですね そんなのが ちょっと かいま見れるところです

やっぱり 問題児の方が 愛着覚えますよね
山麓館も 一皮 二皮 剥けないのは こんなおやじがやってるからでしょう

優等生は 今一 おもしろくないでしょ~?

これって 言い訳~
【2011/11/20 16:01】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山麓館的 晩秋の風物詩
CIMG7911.jpg
今日は 毎年恒例の 松葉集め
我が家の 晩秋の風物詩となっている 一見 へんてこりんな 行事です
暖炉の焚き付けに使うんですが 今では娘が担当です
ヨチヨチ歩きの頃から くっ付いて来ていたので 今では お手の物

乾いた葉だけを集めるですが 湿気てるの集めると
「これはダメ!」
と ダメ出ししながら 手伝ってくれます

難しいものではありませんが 意外と日を選んだりするんです
もちろん 晴れた日に集めるのですが 道路脇にたっぷりあるのは 湿気ってるんですね
溜まったのは ダメなんです

当然 雨の後はダメ これからの時期は 朝は凍るし 乾かないし 
もうすぐ 雪も降るので 時期を逃すと危うくなります
これが湿気っていると 酌めた時に 煙ボ~状態になります
ですので 毎年これには 結構慎重に 時期を選びます

今年も 先ず先ずの収穫です
これで 今年の焚きつけも一安心
お客様にも 暖炉の暖かさを ゆっくり お楽しみ頂けると思います
【2011/11/18 20:14】 | 山麓館の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ゲレンデ上部まで 白くなってきました
CIMG7904.jpg

良いお天気となりました

久しぶりに見る 白いアルプスです

ゲレンデに降った雪は 好天で 若干 融けてしまったようです
CIMG7905.jpg

今日のところは 五竜アルプス平や47 R-1上部 八方は兎平付近まで 白くなっています

もちろん 滑走出来るほどではありませんが そろそろ根雪になってくると思うので
 
上部は ドカンと一発あれば 滑れるくらいに なるのではないでしょうか

予報では 明後日から下り坂 期待しましょう

少しづつ 冬の景色に変わって行きます
【2011/11/17 11:36】 | 今日の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
これで一安心 ”冬が来るぞ~” 
CIMG7897.jpg

今年は 暖かな日が続き このまま 冬が来ないんじゃないか? 
と 心配していましたが やっと降りました

夕方姿を現した アルプスの山々は 真っ白 見事に 雪化粧を施しています
里には まだ降りませんでしたが 五竜の 遠見ゲレンデ上部までを うっすら白くする所までは 
雪となったようです

これで アルプスの山々の雪は根雪となり 来年の初夏までは その姿を 白く染め続ける事でしょう

これで 一安心

「冬が 来るぞ~」
やっと そんな気分に なれるところです
【2011/11/16 16:12】 | 今日の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
美味しそうな ギボウシ
CIMG7863.jpg
晩秋を向かえ 庭掃除も 忙しくなってきました

以前は けっこう神経質に 掃き掃除 がんばっていたのですが 
今では いいかげん!

って言うか 中途半端にやっても 無駄! いっしょ! 意味無し! 
そう言う事に 気がつきました

故 お客様の来る時には ちょいと こぎれいにしますが 
その時以外は 自然林と化す 我が家の 最近の庭です
CIMG7855.jpg
この時期 いつも思うのですが ”ギボウシ” が 美味しそう!
紅葉と言うのでしょうか? 色も抜けて 黄色くなります

なんか 野沢菜漬けの様に見えてしかたない!
野沢温泉へ行くと  ”金の野沢菜” って 売ってますけど そんなんに見えます

春には 新芽を ”うるい” といい 食用にされるので
食べれない事も無いのですが もちろん 美味しくありません

「なんか 良い調理法があれば 」などと考えてしまいますが
だったら あおいうちに 食べろってもんですよね

枯れてから食べるのは アホでしょう
でも おいしそうなんだよな~
【2011/11/15 16:47】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
田舎者の上京
CIMG7880.jpg

しっかし! 東京って ホント凄いですね~!

元スタッフの ”ち~ちゃん” が 何と池袋に 新築一戸建を購入 
拝見がてら 東京見物させて 頂きました

白馬へ越して以来15年 どっぷり浸かってしまい 今や 正真正銘の田舎者
生まれも 育ちも 決して田舎でもなく どちらかと言うと都会だったけど 
今や 大町を越える人口密度には 心身共に 耐えられないからだに なってしまいました

それにしても ほんと!すごい人ですね
思わず パンフレット配りたくなりました

一回りしたら 山麓館の一年分の人手より 多いんじゃないでしょうか?
やってられないですよね! ホント!

地引網ですくって 連れて行きたいですよ!
まったく!
CIMG7893.jpg

などと ぶつぶつ考えながら 連れて行ってもらったのは 浅草
旬の スカイツリーも ちょっと見ましたよ

もう あんなん造って ほんとに良いんでしょうかね?
ちょっと やり過ぎの様な気もしました

そして 遊覧船に乗って 隅田川下り
オシャレな街にも 行って浮きまくってきましたョ

セレブって ほんとにいるんですね!

【2011/11/14 20:46】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
だらだらしてたら もう晩秋
CIMG7851.jpg

周辺の葉も ほとんど散り あっという間に 晩秋という感じになってきました
今年の秋は なんか早かった と言うか トキメキが無かった感じです

やはり 色付きが悪いと ワクワクしませんよね
予想通り 熊の出没も無く もっとも これはトキメキませんが・・

何事も無く というより 何も無く 過ぎ去ってしまいました
気温も 暖かな日が続いていたので 気分的にもだらだらしてたんでしょうか?

今日は 朝から雨模様 ”冷たい雨”と 予報では言っていましたが 
そんなに 身に沁みる雨でもなく だらける雨 となっています

白馬の山々も 今だ白く化粧をする事無く だらだらしていますが そろそろ降って欲しいですね
やっぱり 山が白くなると 気分も冬に向かって ちょいと引き締まります

この雨で 一括入れてもらえると良いのですが・・
【2011/11/11 11:10】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クイズ ここは何処? 大きな吊橋
CIMG1272.jpg

白馬で 写真 スケッチポイントと言ったら まず 出てくるのが ここ 大出の吊橋
のどかに流れる姫川に架かり 背景に聳える 白馬三山は まさに 絵に描いた様な構図
近年 周辺も整備され 散策するのにも 絶好のエリアとなりました

吊橋って 多い様で あまり無いですよね
古い吊橋には それを架ける それなりの理由が あったようですね
詳しい事は 専門家では無いので わかりませんけど・・

さて 白馬には ここ大出の他に 幾つかの吊橋があります
もう一つは この橋の下流にある 押込橋
 
そして もう一つは同じく 姫川 グリーンスポーツの森に架かっています
猿倉へ行く途中 二股下流にも 岩岳へ続く小さな橋がありますね

ここで問題です
白馬には もう一つ 大きな吊橋があります
CIMG7761.jpg

さて ここは 何処でしょう?

時間持て余したら 探してみてください

解った人は 淡麗W1本!
【2011/11/10 17:51】 | クイズ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
デリカ君 バルブ交換 あ~面倒臭かった!
CIMG7856.jpg
我が家の ”デリカ君” 最近 夜 走ってって 「なんか暗いな」 と思ったら
やっぱり ヘッドライトが 片方切れていた

交換しようと思ったら 何やら 面倒そう
ユニットごと 外す構造だ

CIMG7859.jpg
やり方知っていれば 何の事は無いけど 今回 初めて 
マニュアルも無いし 調べながらの 作業となりました
 
ユニットは外れたけど 今度は 防水カバーが外れない
と まあ 一苦労でした
バルブ一つ交換するのに なんと1時間!

お天気は 良かったので 助かりましたが 冷え込んででもいたら
「 っんだよ~ 面倒臭え~な~ くっそ~」

と 独り言 連発だったと思います
とりあえず 交換終了

また 元気に働いてもらいましょう
【2011/11/09 17:29】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家の アイドルカモシカ
CIMG7788.jpg

日中 テラスで 気持ち良く日光浴をしているのは 我が家のアイドルカモシカの「ポニョ」
時折 天気の良い日は こうして日光浴に出る

紛れも無い ”ニホンカモシカ” である
「え~凄い ニホンカモシカ 飼ってるの~!」

と思った方は 失礼ながら ”アホ” 
そんなわけは 無い

これは剥製! 来たことある人だったら すぐ分かる
暖炉の前で ずっとにらんでいるやつです

お客様から「本物ですか?」と 良く聞かれますが 本物です!本物の剥製です
どこかに飾ってある ぬいぐるみとは 違います

これも良く 聞かれます 
「ご主人 獲ったんですか?」

違います そんな事したら捕まっちゃいます 特別天然記念物です!
調査の為 捕獲したものです

今日は陽射しも良いので 天日干

しかし ここまで連れて行くのが 一苦労
さほど重くは無いのですが 大きいので 抱きかかえて行くんですが

ちょっと 気持ち悪い!
やっぱ 死んだやつだからね

それでも 結構貴重なものなので 大切にしています
会いたい方はいつでもどうぞ
 
【2011/11/08 21:02】 | 山麓館の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
白馬村の病院事情
CIMG7853.jpg

最近 からだの調子が悪くって!
病気と言うわけでもなんですが あっちもこっちも 痛んできました
そういう 年なんでしょう

田舎暮らししていると やっぱり医療機関が 気になるところです
白馬村は? というと
もちろん 村内にも お医者さんは何件かあります
ちょっとした 怪我や病なら 十分でしょう

しかし 大怪我や 大病では 対応しきれないようです
一般的には 隣町の大町総合病院 もしくは その隣の池田町にある 安曇総合病院へ行くようです
産婦人科も そのくらい行かないと 無いようです

大町病院は 約25km30分位 安曇病院は 約30km40分位でしょうか
しかし どちらも 混んで混んで 初診外来では 一日掛かってしまいます

それに 通うには ちょっと大変ですね
冬には 雪も降るし 運転苦手な人には もっと大変と思います
地方へ行くと 何処もそんなもんでしょうけど・・

それでも 山間部へ行ったら こんなもんじゃないでしょうからね
まだ 白馬は 恵まれている方だと 思います

今日は 安曇病院へ行ってきました
大した病でもないのですが 持病がなかなか引かなくて・・

このところの 怠惰な生活が 災ってるかな
【2011/11/07 15:29】 | 白馬ライフ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お気軽ランチだったら Sounds Like Cafe
CIMG7751.jpg

ちょっと軽く ランチとカフェ だったら ここ

エコーランドにある  "Sounds Like Cafe"

見ての通り ドデカハンバーガーやサンド ポテト付にすれば お腹いっぱいです

コーヒーの種類も充実してるので 通の人でも 満足出来るのではないでしょうか
CIMG7752.jpg
店内も 凝り過ぎず 軽くカジュアルなので 気軽に入れます

ここ数年 だいぶお店も増えてきましたが 気軽にランチ出来るお店 まだまだ少ないんですよね~

ここ お勧めです
【2011/11/06 12:47】 | お店紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なんちゃって雲海 神様体験
CIMG0396.jpg

何となく 朝早く目が覚め 外を覗くと 庭が深い朝靄に覆われていました
一見 どんより  「今日は 天気良くないな」 と思ってしまいますが 違うんです

しばらく住んでいると分かるんですが こんな日は晴れ 
この 靄の上には 青空が 広がっているんです

夏の終りから 晩秋まで こんな日が 時折あります
そして 白馬ならでは?の 面白い景色を 見せてくれます

早々に着替え 今日は そんなのを 見に行ってきました

何処へ?
いつもの どんぐり村の展望台です お気に入りの場所です

何が見えるの?
これです これ!
CIMG0406.jpg

雲海もどき 名付けて ”なんちゃって雲海”
朝陽が上がるまでの ちょっとの間 白馬村を 朝靄が覆い隠します

山頂へ行けば 本物雲海を 見る事が出来ますが 「そこまではちょっと・・」 と言う方に お勧めです
日が昇ってくると 北の方から 見る見る消えてしまいます

ほんのわずかの間ですが こんな景色を見る事が出来ます
もちろん 毎日ではありませんよ

ある程度の条件が 重なった時だけだと思います
朝の快晴が 第一条件

それに ほんとの曇りと 朝靄を見分ける事も 大切です

”なんちゃって雲海”の上からから 下界を見下ろすんです
徐々に 車の音や 街の雑踏が 聞こえてきます

なんだか 雲の上から見下ろしている様で 気分も最高!

「ん~ 民どもも 動きだしおったか」

なんだか 神様になった気分です

これ お勧めですから 行ってみてください
【2011/11/05 20:12】 | マニアックな話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
憧れのセカンドライフ
CIMG7835.jpg

今日も 朝から良いお天気になりました
一昨年 近所にホームセンターが 出来たんです

いつも 利用しているのですが 行ったら 混んでる混んでる
平日だと言うのに 駐車場は満車です

皆さん それぞれ家の手直しや 一足早い冬支度にも 忙しいのでしょう
そんなの見てると ”白馬ライフ” 感じちゃいますね

私が言うのもおかしいのですが 私が住む別荘地 
絵に描いた様な 別荘地で けっこう余裕のある方々が それぞれの ”白馬ライフ” 楽しんでいらっしゃる様です

もちろん 私は違いますよ!

でも 色々見てると きっと 多くの方が羨む様な ”田舎暮らし” って言うんですか?
ログハウスに住んで DIYでいろんなもの造って 庭先で畑やってる方もいますし・・

多分 絵に描いたような ”セカンドライフ” ってやつですね
そんな暮らしをしている方も 多く見かけます

自慢っぽく聞こえる方も多いと思うんですが 何度も言いますが 
私は 違いますよ 私は!

それでも そんな方々の恩恵に少しでも与ろうと 日夜 努力はしています・・が・・
あんまり書くと ムカつかれそうなので このくらいにします
 
何が言いたいか と言うと
白馬は いいところだ!

そんなところでしょうか
【2011/11/04 19:59】 | 白馬ライフ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
変な石像
CIMG7778.jpg

白馬に限った事でもないと 思うんですけど
散歩していると 色々な石像を見かけます

石仏 石神 記念碑に庚申塚 馬頭観音 道祖神もありますね
実は 以前から 気になっているのがあるんです

写真 見てください!
これ!なんですか?

まるで 千と千尋の 冒頭で出てきたみたいな石像です
これが 散歩してるとあるんです

気になって 気になって 仕方ない
って言うか ぶっちゃけ欲しいです!

ここで 問題です
これは 何処にあるでしょうか!?

探してみてください
わかった人は 私の淡麗W 一本あげます

一緒に飲みましょう
【2011/11/03 20:08】 | クイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
眺望の郷
CIMG7829.jpg
今日も 朝から気持ちの良い快晴
娘を送ったついでに ぶらっと行って来ました

小谷村にある ”眺望の郷”
”郷” と言っても ”小さな公園” と言ったところ
軽くBBQなど出来る設備もありますが 特に何も無く 眺望を楽しむ場所ですね

小谷村の 国道148 今は閉鎖されている 緑の保育園の信号から入ります
”ワインのある食卓” と言う 小さなレストランの先を 右折 
小さな看板はありますが ちょっと分り難いです

これぞ小谷! と言う様な 小さな山村集落を 幾つか抜け 登る事15分ほど
今 通って来た国道が遥か眼下に見下ろせる 標高940mの山頂です

舗装はされていますが 落ち葉などで滑りやすいので 気をつけてください
雪や氷の時期には危険です もちろん冬は 行けません

雨の日には 行っても無駄です 後悔するので やめたほうが良いと思います
途中 林道が幾つかありますが これもやめた方がいいです
CIMG7833.jpg

行った所で誰も居ませんよ
観光客が居ると思ったら大間違い
時折 足を伸ばしますが 今だかつて ここで人を見たことはありません

それより 熊と会いそうで いつもちょっとビビリます
気の弱い人は 一人では行かない方が 良いかもしれません

それでも 天気の良い日は名前のごとく すばらしい眺望を見せてくれます
白馬乗鞍 日本三大崩落の稗田山を正面に 南は爺が岳から北は風吹 明星山までの大パノラマです

暇な人は 是非行ってみてください


【2011/11/02 14:49】 | 白馬周辺観光案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
♪飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで~ 行ってしまいそうになる 秋の空
CIMG7782.jpg

11月に入ったと言うのに 暖かい日が続いています
このところ快晴の日も多く 気持ちよく 白馬ライフを楽しんでおります

”秋の空” と言うのでしょうか?
雲が とても綺麗です

やはり 夏のそれとはまったく違い 「よくある パンの様な・・」と言うより 
青いキャンパスに 純白の墨で大きく草書を書いた様な そんな雲が多いですね

種類も多いのでしょう
見上げただけで 随分いろいろな形があります

”うろこ雲” って言うのでしょうか?
そんなのも いっぱいです
CIMG7780.jpg

変な雲を見つけました
”Sの字” 書いてました!

飛行機雲ではないらしいのですが 遠くから Sの字書いて 何かが飛んできた様な雲でした
まあ いろんなのが あるもんです

刻一刻と変わる その形を見ていると なかなか飽きません
ボケ~っと見てると そのまま幽体離脱して 飛んで行ってしまいそうになります

そんな 爽やかで 穏やかな 今日の白馬でした
【2011/11/01 17:38】 | 秋の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。