スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
イワウチワの群生
CIMG9087.jpg

庭の ”イワウチワ” が 花開きました
日陰が好きなので あまり目立ちませんが 個人的には 好きな花です

特に 珍しい訳でもありませんが 意外と 知られていないようです
里山歩きなどしていると 時折 見ますが 群生となると 少し入り込まないと 見ないですかね

それがですね 実は 我が家の近所に 群生があるんです
しかも 道路脇! その気にならないと 見えないので ”知る人ぞ知る” と言う感じでしょうか
っていうか 興味ある人も あまり居ないと思いますけど・・

我が家から ヨンナナへ向かう途中 道路脇 左側に山が迫っている場所があります
その斜面に 群生してるんですね

私の知っている群生では 一番多い様に 思います
道路脇からも 見ることが出来ます

多分 そんな状況は 目面しいと思いますので 暇な人は 行って見てください
スポンサーサイト
【2012/04/30 18:26】 | 白馬村見所案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
楽しさいっぱい!早春の庭
CIMG9009.jpg

良い天気が 続いています

遅い春の日差しに 庭の 木々花々も 一気に 芽吹いてきました

福寿草 カタクリ ショウジョウバカマ キクザキイチゲ 早春の 小さな花たち
 
大山桜 ダンコウバイも 続きます
CIMG9079.jpg

一雨あれば これまた一気に 緑に 染まるでしょう

楽しくて 目の離せない 季節です
【2012/04/29 16:46】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年は GW後が おいしそう
CIMG9077.jpg

ゴールデンウイーク初日の今日は 朝から 気持ちよく 晴れました

予想最高気温は 27℃ですって!
「なんじゃそりゃ~」
「今から そんな暑くなった らこの夏は 一体どうなってしまうんじゃ~」

とは言っても 白馬です
青い空と 白いアルプス 多少気温が上がっても
爽やかな 高原の風が 気持ちよく頬を伝います
もうしばらくは 気持ちよく 過せそうです

それにしても 今年の花は 遅れています
遅い年でも GWには 桜やコブシなど 開いてくるのですが 
今日のところは まだ つぼみのまま

それでも 後半には きっと 春の白馬を 彩ってくれるに違いありません
写真家の皆さん 今年は GW後が ねらい目ですよ!

空いてるし 農作業も始まるので これまたおいしい!
こんな年は そうないですからね!

がんばって 休み取りましょう
【2012/04/28 12:41】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
落倉自然園
CIMG9037.jpg
白馬村の北の端 岩岳から栂池高原へ抜ける途中に 落倉高原があります
そこにある 小さな湿原  ”落倉自然園” です

道路脇の 小さな看板と駐車場 見落として しまいそうですが 
訪れる人も少ない 静かで とても落ち着く場所です

この時期 4月下旬から5月初旬には 水芭蕉が 見頃を迎えます

なんと この小さな自然園には 固有種の水芭蕉 
一つの花茎に 二枚のほうのある ”オチクラミズバショウ” を見ることが出来ます

CIMG9057.jpg

暇な人は 是非 探してみてください
見つけた人には 幸運が待ってるかもよ~!
【2012/04/27 21:48】 | 白馬村見所案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
変な鳥の巣
CIMG9017.jpg
我が家の庭には 巣箱が 幾つか置いてあります
毎年 シジュウカラが巣を作り ちょいと面倒な事もありますが
巣作りから 巣立ちの時まで 楽しませてくれます

ようやく雪も融け 今年も巣箱を 置いて上げましょう
まずは 掃除からです

そろそろリフォームか 新築しなければいけないようですが もう一年持たせましょう
床を外すと いつもの様に 昨年の巣が出てきます
CIMG9015.jpg

しかし 今年はなにやら 様子の変なのが 一つ出てきましたョ
通常は 右の様な巣らしい巣!丸くなった まさに ”鳥の巣” というのが 出てくるのですが
なんか変な? 豪華な?のが 出てきました

犬の毛の様ですが なんでしょう?
丸くなるどころか ふわふわの 羽毛布団の様です リゾート仕様 という感じです

巣の素材は 枝葉だけでなく 毎年 いろんなものも 含まれています
野鳥達も それなりに 創意工夫しているようですが こんな ふわふわなのは 初めて

良く見ると 生活感がありません
一家族が 生活すれば それなりに 汚れるものなのですが・・

違う鳥か 生き物でしょうか?
シジュウカラ意外は 見なかったのですが・・

潔癖だったんですかね
【2012/04/26 15:56】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あ~ つっかれた!
CIMG9019.jpg

とりあえず 何とか片付け 出すもの出しました 

もう 疲れました ぐったりです

このまま GW 行きます!
【2012/04/25 21:10】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は 庭仕事日和 でも・・
CIMG9006.jpg
暖かな日 となりました
今日は 一日 庭掃除です

例年になく多い 庭の残雪も 見る見る 融けて行きます
やっと テラスが 出てきましたが かなりやられています

まずいです このままでは GWに 間に合いません
明後日には また天気も崩れる予報なので 今日明日 がんばらないと!

メインテラスの真中にも おおきな穴が・・
やばいです! そんな簡単に修理できません!

それに 日陰には まだまだ 大きな山も・・
融けると またそこを 掃除しなくてはなりません

とりあえず 掃き掃除です
でも2日では無理!

多分 間に合わないと 思います
やばいです!

これで お客様が来る頃 丁度残雪も融け 汚い庭が出て来るんですね~
まるで 掃除をしてないかのように・・

CIMG9012.jpg

もう仕方ありません 開き直りです
という事で 汗もかいたし 日が傾く頃には 一杯となりました

「ガッハー~!! うま~!!」


GW 山麓館へ お越し予定の方々へ

こんなおやじですが がんばって 庭掃除してます
若干 汚い所もありますが 間に合いません
今年は ゆるして ちょんまげ!


【2012/04/24 20:22】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
消えた ざぜんそう群
CIMG9000.jpg

我が家の散歩道 自転車で5分位の 五竜飯森ゲレンデの脇に 
”日本一” と言われる?た? ”ざぜんそう群” が ある?あった?

その姿が 僧侶の座禅の姿に似ている事から そう呼ばれ 発熱し 雪を割って咲く 面白い花だ
湿原に咲き 人気者の水芭蕉の脇で ひっそりと見かけるが ここでは ”ざぜんそう” のみ
主役は ”ざぜんそう” まさに ”ざぜんそう” の天国だ?った?

その群生する姿は ある種 異様な世界に見え 訪れる人を 楽しませてくれた?
その群生が ここ数年で 無くなった?
CIMG5037_convert_20120423154735.jpg

無くなった と言うのは おかしいかもしれないが 明らかに数が減り 正直 壊滅状態
あれだけ出ていた花が わずかに ちらほら・・

専門家では無いので どうしてこうなったのかは わからない
3年ほど前 熊が降りてきた時に 食われたとか 言う人もいるが どうだろう?
間伐し きれいに 木道整備した為なのか
隣接して通した 山麓線なる道路が 原因なのか

いづれにしても 花が激減したのは 間違いない
個人的にも 好きな場所であったので 残念で仕方ない
原因は分からない しかし 白馬村の 大切な自然遺産が 一つ減った事は 間違いない
なんとか復活して 以前の様な 異様な光景を 見せてくれる事を 願うしかない
CIMG9002.jpg
1_convert_20120423154341.jpg
写真上は 今年 撮影したもの 下は7~8年前 同じ場所 同時期に撮影
【2012/04/23 16:28】 | 白馬村見所案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ちゃんめろの山里で
CIMG8997.jpg
水田の方では 雪も融け そろそろ 田植支度も 始まろうとしています
畦には ”ふきのとう” が 出始めました

コンビニ袋を 持った人達が ウロウロするのも 早春の 風物詩でしょうか
小谷や白馬では ”ちゃんめろ” と呼ばれ 早春 いち早く 出てくる食べ物です
CIMG9005.jpg

ふき味噌や 天ぷらが 一般的ですが 自分なりの レシピに 挑戦するのも 面白い食材です
私は 好きですが 苦味がきついので 正直 あまり好まれないかと 思いますが・・

ソースなどにもしてみましたが 美味しいと言うより 個性的な味 といった感じですね
口にすると なにか 温かな味のする 春の味覚です

もうすぐ 山菜の季節が やってきます


【2012/04/21 12:50】 | 春の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いろんなものが出てくる 春の駐車場
CIMG8989.jpg

いくら掃除しても 切がありません
雪が融けると 後から後から 出てきます

庭は 枝葉だけですが 駐車場からは いろいろ出てきます
吸殻や コンビニ袋なんか 多いですね

故意に捨てる人は 居ないと思いますが 厳冬期の雪を考えると 仕方ありませんね
金目の物が無いのは 世の常 ってとこでしょうか

隅っこから 冬に無くした パッソ君のアンテナが 出てきました
先日 修理したばかり!
もうちょっと 早ければ よかったのですが・・

そう言えば 数年前の話ですが ”電動こけし” が 出てきました
普通 そんなもん持って スキー来ますかね?

愛用品だと悪いので 送ってあげようと思ったのですが もちろん 誰のだかわかりません
そういう物を 持ち歩いている人は 気をつけましょう

ばれたら 生き恥 かきますよ!

【2012/04/20 16:51】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なんで こうなるの?
CIMG8966.jpg 
良く ネイチャー系の写真集で見る 新緑のブナ林
残雪の残る山の斜面 幹を囲い 木々の根元に空く ぽっかり穴

こんな感じですね!
まあ 白馬に住んでいると ”普通” って言うか 春になると 何処にでもある 光景なんですが
この時期 いつも 不思議に思います

「なんで こうなるの?」
いろいろ 考えたんです

「木が 熱を 持っているのかな~」 とか
「枝がはっているから 根元は 雪が薄いのかな~」 とか
「幹に 風が舞って 融けるのかな~」 とか
CIMG8967.jpg
ところが いろんなところを見ると 決して 樹木だけじゃないんですね
庭のポールでも 同じ様になってるんです

という事は 生命の営みは 関係なし
「じゃあ 何だ!」

棒が立ってれば こうなるのか?
と 思いきや 庭では こんな光景を 見つけました
CIMG8965.jpg

穴は 空いていませんが なにやら 周りには 輪になった跡が・・

「やっぱり 風のしわざ?」

でも わずかに地表?に 芽が 露出してるだけなんですが・・
これから 穴が 開くのでしょうか?

雪解けの時期 いつも不思議に思う 林床の穴です

【2012/04/19 19:21】 | マニアックな話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ひげおやじの優雅な一日
CIMG8983.jpg
穏やかな 小春日和になった 今日
日当たりの良い南側では 福寿草も 顔を出し始めました

例年に無く 残雪の残る庭ですが このままでは 居られません
とりあえず 出来る所からと言う事で 朝から 庭掃除

一生懸命 掃き掃除していると 見慣れた車が一台 やっていました
常連さんです(来るの 忘れていました)

誘われるままに ゲレンデへGO!
「や~ やはり春スキーは 気持いいですね~」

一人では 滑る気しませんが・・
CIMG8992.jpg

いつもの様に 誰も居ない アルプス平グランプリコースを 気持ちよく 2本堪能
今日は リフトに乗ってる人を含め 13人でした!
新記録です
CIMG8993.jpg

その後 チャンピオンエキスパートを下り 遠見ゲレンデへ
リフト動いていないので ここは貸切です

「もったいない!」
今年は やたら雪が多いので まだまだ滑れるのですが・・

しかし 運動不足 且つ 重い雪に疲れたので ヨンナナへ戻り いつものビールバーへ
CIMG8994.jpg

スタッフなおちゃんと合流して これまたいつもの リゾッチャで 本日終了!

「あっ いけねっ!」
他にも お客様が居ると事を思い出し ほろ酔い気分で 帰宅したのでありました

ひげおやじの ふざけた1日でした!

 
【2012/04/18 17:44】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
そろそろヤバイぞ 庭の残雪 間に合わ~ん!
CIMG8969.jpg
今年 初めて 庭へ出ました
だいぶ融けたと言っても 深いところでは まだ50cm位の 残雪です
つぼ足では ちょっと 大変なくらいです

「今年の 雪解けは 遅いかな?」とは 思っていましたが 
ここまで来ると ヤバイです!
早く 融けてくれないと GWに 間に合いません!

掃除やら テラスの修理やら やる事いっぱいなんですが 
この雪では どうにもなりません

先週までは ちょっと余裕だったのですが もう 2週間を切り ヤバクなってきました
早く融ける様に テラスの上は 雪起し したのですが 
気温が 意外と上がらず このままで 突入するかもしれません

例年だと 屋根雪の溜まった所に 若干の山があるくらいなのですが
今年は 見ての通り 未だに 2階までとどきそうです

スキー場は 大喜びだと思いますが 我が家には もう いりません
欲しい方 差し上げます 持って行ってください
【2012/04/17 17:15】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山麓館御用達のお店 ひげおやじの里帰りバージョン
CIMG8955.jpg
速攻里帰り してきました
今日は 山麓館御用達のお店 ひげおやじの里帰りバージョン です

私の実家は 神奈川県の藤沢市と言う所
帰ると 覗きに行く お店2軒の 紹介です

”キヤアンテイーク 藤沢ウエアハウス”

家具 ステンドグラス 建材はもちろん 雑貨やテーブルウエア などなど・・
二階建ての大きな倉庫に 英国中心のアンテイークがギッシリ!
 
品数は かなり凄いですよ 見ているだけで感動ものです 
好きな人には たまらないお店ですが なかなか 購入出来ません トホホ・・
CIMG8954.jpg
もう一軒は 厚木にある ”GALLUP 厚木ショールーム”
こちらは 輸入建材のお店

アメリカンアンテイークの 古材や雑貨 ペイント類などなど
こちらも 大きな倉庫に ぎっしりです

ふらふらしていると デイズニーランドの アトラクションの中に 居るようです
日曜大工マニアの お父さんに お勧め

ひげおやじは いつもこんな所を 物色しています
【2012/04/16 15:13】 | お店紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
タイヤ交換&デリカ修理の巻
CIMG8938.jpg
今日は パッソ君と デリカの タイヤ交換 
夏タイヤに 履き替えます

「もう いいでしょう~?」

実は 3月に 暖かい日が続き 交換してしまおうと 思ったのですが
やらなくて よかった!

その後 あんなに降るとは 思いもしませんでしたから・・
していたら ちょいと 面倒な事に なっていたはずです

「あ~ よかった」と 何回も ほっとさせられました

CIMG8939.jpg
丁度 電柱も 出てきたので デリカも修理です

先日 鬼嫁が ぶつけてきたやつです

ドア周りは 無理ですが 曲がったガードバーには 電柱を拝借
CIMG8940.jpg

「あら 簡単!」 あっという間に 作業終了

そろそろ 春支度も 忙しくなります
【2012/04/13 14:01】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家も 今日から春で~す!
CIMG8935.jpg
ここ いったい何処?
まるで 鍾乳洞の様になった 我が家の軒下です

早く陽を入れたいので 毎年 ここをスコップで突っついて 
屋根雪を 一気に落とすのが 山麓館的 春の風物詩となっています

これが終わると 我が家にも 春が訪れるんです
昨年は 屋根まで落ちてきて 大変な事になりましたが 今年は 大丈夫そうです
CIMG8932.jpg

♪ しらかば~ あおぞ~ら みなみかぜ~♪

今にも 落ちそうに 薄くなった氷(雪ではありません)
スコップ持ってきて いつもの歌で やろうと思ったのですが・・

屋根雪を見たら まだ かなり残っています
今年は 例年より かなり多いようです

落とすのは 簡単そうですが 当然 屋根雪も 一緒に落ちてくるわけです
毎年 結構のスリルを味わいながら 楽しんでやるのですが 
今年ばかりは ちょいとビビリます

やろうか どうしようか 迷ったのですが もう少し 融けてからにする事にしました
今日も 暖かい一日となり 周囲の残雪も 見る見る融けていきます
CIMG8943.jpg

日も傾いた 夕方 いきなりの 爆音と共に 春がやってきました
案の定 大量の氷と共に 崩れ落ち 危なく ダイニングのガラスまで ぶち抜く所でした

ちょっかい 出さなくて 良かった!
危うく 死ぬ所でした!

そして 我が家も 今日から 春で~す!
【2012/04/12 17:01】 | 山麓館の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
頑張った冬将軍 そろそろ お帰りです
CIMG8927.jpg

今日は 朝から 雨となりました

雨だと 融けるの早いですね
周辺の残雪も 見えるように 融けていきます

なまじ 晴れるより 雨の方が 早い感じがします
冷凍物を 解凍する時 流水にあてますが そんなのにも 似た現象なのでしょうか

数日前まで 雪に埋れていた看板も いっきに 姿を現しました
こうして 土が見えてくると また 雪解けも加速してきます

かなり粘った 今年の冬将軍も そろそろ 撤退の時期のようです
遅い春が 足早にやって来そうです
【2012/04/11 16:47】 | 今日の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1号2号撤収 お疲れさん!
CIMG8737.jpg
1号2号 撤収!
気がついたら 四月も もう半ば こんなに遅い撤収は 初めてです
冬の間 頑張ってくれた 除雪機1号2号 本日撤収です

1号は 格納場所まで 最後の奉公 道路脇の 残雪の除雪です
それと一緒に アスファルトの路面に 雪を飛ばし 道を造ります

CIMG8738.jpg
待機場所から 格納場所までは 家の周りを ぐるっと回って150mほど
アスファルトの上で旋回すると ポンコツなので クローラ(キャタピラみたいなやつ)が
切れそうになるので 自分で雪をまいて 道を造ります

調子に乗って 二度ほど 側溝にはまりましたが 何とか脱出 
無事 お家に着いたのでした

1号2号 お疲れさん!
【2012/04/10 18:21】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日は 日本海~!
DSCN8977_convert_20120409162219.jpg

今日は 朝から雨
やる事は 山ほどあるのに 誰かに言われないと なかなか 重い腰が上がりません
誰も 言ってくれないので 日本海まで 行って来ました

久しぶりに訪れた 雨の日本海 
さすがです 走っているだけで ブルーになります

同行したスタッフなおちゃんが 親不知を 見たいと言うので まずは観光
いつもの様に 誰も居ません
辛かったです

そのままでは うつ病に なりそうだったので 能生の物産センターへ
呼び込みの おばちゃん達を なんとか振り切り 夕飯をゲット

DSCN8984_convert_20120409162056.jpg

後 あまり お腹は 空いていなかったのですが 吸い込まれるように 網元の定食屋さんへ・・
やっぱり 海へ来たら 海鮮でしょう!

潮の香り パンパンの 貝丼で お腹もパンパン
本日終了~!

そそくさと 帰路へ ついたのでした
ちなみに 夕飯もお刺身です
【2012/04/09 16:47】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久々 リゾッチャのヨンナナです!
CIMG8895.jpg
久しぶりの 良いお天気となりました
1週間ぶり くらいでしょう? 青い空を見たのは・・

この一週間 春だというのに 雪に閉ざされていた 白馬 
南国の人達が 陽気なのが 何となく 見に沁みたと言うか わかるような気がした 今日です

今年の ヨンナナカップは 最高のコンデイションとなりました
昼さがり 娘を連れて 覗きに行ってきました
CIMG8908.jpg

気持よかったです~
ヨンナナカップを 酒の肴に
春の日差しの下 昼間っから 一杯やってきました~!!

例の 役得で~す!!
もう やめられましぇ~ん!!

【2012/04/08 15:30】 | ヨンナナ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
恒例 ”ヨンナナカップ” 今年も大賑わい!
CIMG8865.jpg
今日明日は 恒例の ”ヨンナナカップ”
ボード試乗会 なども行なわれ 大賑わいとなっています

例年 日程的に 雪の心配をするイベントですが 
今年は ハイシーズンさながらの コンデイションとなりました

毎年 春スキー特有の BBQやりながらの お祭り気分になるのですが 
今年は 「寒~!」
そんな姿も まばらのようです

しかし ゲレンデコンデイションも 春とは思えない雪に なっているようです
こんな年も あるんですね

冬はもう終わり と 思っているあなた!
白馬の冬は まだ続いていますよ!

今年滑らなきゃ ”真のボーダー” じゃないぞ!
【2012/04/07 17:09】 | ヨンナナ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さよなら ”ゆうこちゃん” また会う日まで
CIMG8527.jpg
CIMG8526.jpg

四月に入り スキー場営業も終わり 
各事業所でも スタッフの引き上げが 続いている様子です

この所 続いていた 送別会なる飲み会も いっきになくなった様子の シーズン一段落の白馬です 
そんな今日は 我が家でも スタッフ ”ゆうこちゃん” の 帰郷の日となりました

GWまで一人残された ”なおちゃん” は 少し寂しそうです
この時期 一気に減る 友人達 帰るのも寂しいけど 残るのも寂しいんですよね

とは言え 今年は雪も多いし 4月は お客様少ないし 天気さえ良ければ 春スキー天国ですから
なんやかんや 1ヶ月など すぐ過ぎてしまうでしょう

いつも 思うのですが 白馬に滞在していた子達が 帰郷する事を ”下山する”って言うんですよね?
まあ 都会からすれば 山なのは 間違いないのですが 
それを聞くたびに 「ちょっと 違うだろ~」 と 思ってしまいます

もともと ”篭る” って言葉も なんか変ですよね
おまけに ゲレンデで会うと 「お疲れ~っ 」て 挨拶するんですね

「おまえら! 遊んでるだけだろ~!」っと 思うのですが 
そこんとこも ちょいと 突っ込みたくなります

まあ おやじのたわ言 ですけど・・ 
【2012/04/06 13:53】 | スタッフ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デリカ負傷
CIMG8861.jpg

鬼嫁が また ぶつけてきた
今度はデリカ

運転席側ドアと ライト周りに 深い擦り傷 それとガードバー
まあ もう古いし 仕方ない このまま行こう!
相手は居るらしいが 大した事故でもないようなので 不幸中の幸いか!

それでも フロントガードは このままでは ちょっと危ない
もどそうとしたら 意外と頑丈
手では どうにもならない
今日は寒いから 晴れたら 直す事にしよう

「まったくよう!」
良くぶつけてくるもんだ!

新車で買った パッソ君だって もう小さな擦り傷で いっぱいだ!

「言わないんだよね~ そういうやつ!」
「わからないとでも 思ってんのかね?」
「まったく!」

今日は ”ぼやき” でした
【2012/04/05 19:55】 | ぼやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今だ厳冬期 春はどこへ行った?
CIMG8754.jpg
全国的に 荒れた 昨日
ここ白馬も 雷つきの 大吹雪 まあ 凄い風でした

おかげ様で 我が山麓館 RC+屋根までつながった 雪のおかげで そんな天気には めっぽう強い
それでも 枝葉や いろんなものが 飛び交うので 後片付けは大変ですが・・

今回は 外灯が 危機一髪でした
ネジが 腐敗していたので 秋口に テープで止めていたのですが 見事落下

幸い 雪の上だったので 無傷で済みましたが 当然 雪が無ければ 
無用な費用が かさんだところでした
CIMG8857.jpg

それにしても 今年は 良く降ります
もう スキー場営業も 終了している所もあるのに ガンガン降ってますよ
見た目は 厳冬期さながらです

ここ数年 思うのですが 季節と言うか 降り方が ずれて来ている 印象を受けます
量は 少ないとは 思わないのですが ”降り始めが遅く 春も遅い”
そんな風に 思います

春の花の開花状況を見ると 良くわかりますね
今年も このままでは 例年より 遅くなるのではないでしょうか

楽しみにしている皆さんは 開花状況を 良く確認して お越しになった方が 良さそうですよ
今年は GW辺りに 一気に来そうです
【2012/04/04 11:51】 | 今日の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イチゴ狩りへ 行ってきました
CIMG8847.jpg
娘の 春休みも もう おしまい
と言う事で イチゴ狩りへ 行って来ました

昨年も行った 更埴にある ”あんずの里 アグリパーク” です
私は ふだん あまり口にしないのですが この時は やはり貧乏性でしょうか

結構な数 頂いてしまいます
多分 一年分の 98%は ここでしょう

大好きな 娘にとっては 天国に違いありません
CIMG8850.jpg

しかし イチゴのなり方って こんなんなんですね
昨年は 驚いたのですが 今年は 分かっていたので 興奮する事無く 楽しく頂いてきました

家族で行くには いいとこですね
また 来年も 行く事になるでしょう 
【2012/04/03 10:11】 | 家族の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ウズウズ ワクワク 超個性的なお店 "Fushya"
CIMG8833.jpg

白馬五竜の とおみゲレンデに ちょっと変わった レストランがあります

”Dining&Bar 風舎”

入口を入ると まずは 回転ドア 
なんだか 良くわからず 初めての人は 一瞬 ひるみますが
勇気を出して その 重いドアを回すと 店内は シックで個性的な お店

センスが 良いとか 悪いとか 言うより 風変わり 個性的 
という言葉が 似合う そんなお店です

丸太や流木 石やタイルを 多用し いかにも手造りといった 面白い内装に アンテイークな小物達
多分 オーナーさんの 手造りだと思われます
ぶっちゃけ 職人さんは こんな事 しないでしょう?

ゲレンデサイドの レストランとは 思えません
それでも 個人的には こういう 変わったインテリアは 大好物

ジロジロ 見てまわるのも 楽しいですよ
私も 自分でやるので その苦労の程が 良く分かり 親近感すら憶えます
CIMG8837.jpg

それと もう一つ

ゲレンデサイド だというのに なぜか ガレージが隣接され
中には これまた個性的な車が 所狭しと 放置してあるんです

コブラが 普通に 雪に埋まっています
この場所で この状態は どう見ても 違和感と言うか 異次元です

”男の隠れ家” と 言うか ”究極の趣味” の匂いがする
うずうず わくわく する お店です

多趣味で 凝り性な お父さんには 是非行って頂きたい!
お勧めです!
【2012/04/01 15:20】 | お店紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。