FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
そろそろ きのこの季節
CIMG1220.jpg

紅葉とまではいきませんが 庭の木々も徐々に黄色くなってきました
秋ですね~ それと”きのこ”の季節です

今年のきのこ具合は どうなんでしょう?
市場では まだそれほど出回ってはいないようですが 我が家では 例年通りあちこちにいろんなのが出始めています

ハナイグチにヌメリイグチ チチタケ ハツタケ ホコリタケ
今は でっかいキンチャクヤマイグチが目立ちます

今日のお客様は タマゴタケを見つけてお持ち帰りになりました
いろんな きのこ 以前は 随分食べたのですが ここの所は あまり食す事も無くなりました
CIMG1149.jpg
CIMG1226.jpg

毒が無いからって あまり野生の食べると なんか気持ち悪くなるんですよね~
そんなに美味くないし・・

即売所の様な 我が家の庭です
スポンサーサイト
【2012/09/30 17:44】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
モリオ君 新記録達成
CIMG1200.jpg

「オイオイ! ちょっとまて~い!」
「おまえらいったい何匹居るんだ~! いい加減にしろよ~!」
「ここを 何処だと思ってるんだ! おまえらの別荘じゃないんだぞ!」

結局 最終兵器 ”コウモリ撃退スプレー” の効果も全く無く この夏も我が家のガレージに勝手に居座っている おなじみの ”モリオ君” 異常気象の為か 今年はいつに無く長居しているが 数日振りに見に行ったら この通り!

今までの記録?は4匹? コウモリを どう数えるのかは解らないけど 今日見たらいきなり6匹!
記録更新じゃ~!!なんて言ってる場合じゃない!
このままでは コウモリの館になってしまう
 
第一 モリオかどうかもわからない
モリオの家族なのか? 急にこんなに大きくなる~?
ほんとにモリオなの~?
CIMG0979.jpg
呑気な事を言ってる場合じゃない さすが6匹 溜まった糞も半端じゃない
この糞さえなければ まあ話の種にいいんだけど・・
これが大変 っていうか気分悪い!

どいつが誰なんだか かわからぬうちに取り合えず ほうき振り回して追っ払った
カンベンしてよ~
マジで! 
【2012/09/28 20:01】 | 山麓館の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
気持ちの良い 秋晴れでした
CIMG1205.jpg
今日も 朝から良いお天気になりました
雲一つ無い秋晴れ 空の色も 秋の色になってきました

この所 雲をかぶりがちだったアルプスの山々も 今日はすっきりと姿を見せてくれました
稜線のあたりも薄く色付き そろそろ秋色ですね

里では稲刈りの真っ最中 今週末には 一気に進むのではないでしょうか
黄金色に輝く里の風景も そろそろ見納めの様です
CIMG1215.jpg
「暑い暑い! 残暑残暑!」と言ってきましたが 季節は着実に廻ってくるんですね
そろそろ 紅葉情報も気になるところです

そんなこんなで 記録的な猛暑の夏を乗り切って なんかちょっと急に気が抜けてきました
暑がりの私としては もうあんな暑い夏はこりごり 来年は普通 いや 冷夏である事を祈ります

暑い夏の後の冬は 大雪になると言いますが この冬は どんな冬になるでしょう
異常気象は もう結構

可も無く 不可も無く 普通が一番! 小市民で十分! 極めて保守派の私です 
安部さん がんばれ~! 


 

【2012/09/27 21:24】 | 秋の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おかしな 秋の気配
CIMG1117.jpg

庭のベコニアが 今年一番の咲き方をしている
例年だと そろそろ力を使い果たして弱って来るのに 今年はやはりなんだか変

あまり花付きの良くない我が家 今年は十二分に咲いてくれていたけど ここに来てまだ頑張るとは  ありがたい事だ

そういえば 先ほど庭掃除をしていたら なんと蝉が鳴き始めた しかも ”ミンミンゼミ”
今年こそ多かったが 例年 盛夏一瞬だけ鳴いて終わるのに 今頃 出てくるとは?

まさか 一年間違えて出て来たんじゃなかろうか?
なにやらおかしな秋の気配を感じる 今日この頃



【2012/09/26 16:48】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
元夢農場&きこりの道
CIMG1182.jpg

今日は爽やかな秋空 思い立って 午後から ”元夢農場” へ行ってきました
白馬の東山 嶺方スキー場の頂上には 現在は営業してませんが以前 ”白馬夢農場” という 眺望のきれいな森林公園?があったんです 

残念ながら 今は閉鎖してしまいましたが 雪の無い時期には 今でも車でも行くことが出来ます 五竜岳から白馬三山までの大パノラマは まさに絶景 人も居ないし一人でゆっくりしたい人には持って来い!です 茫々ですけど・・
CIMG1179.jpg
CIMG1178.jpg

眺めの良い場所には 以前使われていた山小屋も移築され 見ることが出来ます(五竜山荘とキレット小屋)
また 冬にはクロスやスノーシューフィールドとして親しまれているこのエリア周辺には ”きこりの道” というハイキング道も整備され 個人的にも とても好きな場所の一つです
CIMG1187.jpg
CIMG1183.jpg

今日はその ”きこりの道” をご紹介します
その ”元夢農場” を山頂に 白馬側の斜面を結ぶトレイルが ”きこりの道” 
大きくABCD 四つのコースに分かれています
CIMG1175.jpgCIMG1172.jpg
よく整備され 分岐点には写真のようなマップが貼られているので 間違える事も無いと思います 雑木林や杉林を抜ける 森林浴バッチリのトレイルです

しかし 里山と思って侮ると ちょっと大変なところもありますので 楽しみむ際には 十分気をつけてくださいまた 所々急な坂もあるので 雨の後は避けた方が良いと思います 熊にも気をつけて!
CIMG1197.jpgCIMG1188.jpg
いずれのコースも 元夢農場からの下りの方をお勧めします とは言っても アップダウンがありますので ハイキングには 丁度良いくらいですよ

残念ながら 山頂付近以降 眺望はあまりありません 森の中をひたすら歩くだけ 
一番楽なAコースの下りは MTBにも使われているので気をつけましょう 
BCは 起伏のある山歩きコース Dコースは 9割が車の通れる林道です
 
山頂からBかCを下って 下まで迎えに来てもらうのが 一番手頃だと思います
今日は 堀の内と言うところからAコースを登り CDと通って山麓館植物園へ出てきました


【2012/09/25 16:45】 | 白馬村見所案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
秋らしくなってきました
CIMG1140.jpg

ここ二日程 全国的に気温も低かったようですね
白馬も いっきに気温が下がり 秋らしくなってきました

私も半袖短パンから この秋初の 長袖長ズボン&靴下に模様替え

庭の栗も 例年通り 大きく実っています
そろそろ落ち始め 毎日 写真くらいは収穫できます

今 我が家へ起こしの方は 栗拾いが楽しめますよ!
どうぞ お越し下さい
【2012/09/24 13:58】 | 山麓館の庭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日馬富士 優勝おめでとう
大相撲秋場所 千秋楽を全勝で優勝を果たした日馬富士が 横綱昇進を確実にした
白鵬の 一人横綱もこれで終わり 来場所からは二人の横綱が見せてくれるだろう

人気者の 暴れん坊横綱朝青龍を強引に排除して 若干人気も低迷ぎみだったかもしれない相撲界も 優等生横綱を二人得て これで大満足に違いない

それにしても 日本人力士はどうして勝てないのだろう
やはり体力的にも 外国人には劣ってしまうのか

ハワイ勢にやれていた時には 体格の違いに致し方なくも思えたが 今のモンゴル勢にはその差は無いはず それ以外に 何か足りないものがあるのだろうか
自国で闘う覚悟の無さか はたまた 飽食の時代に育った甘さなのか

うん蓄はともかく 今日の日馬富士の優勝インタビューには 考えさせられる処もあった
父母祖先への感謝の気持ち 日本人力士と共に 今我々に欠けている 最も大切な気持ちでは無いだろうか

暴れん坊朝青龍が人気を博したのも 気薄になった現代の風潮のような気もする
優等生横綱には そんな心技体の日本男児道を思い起こさせてくれる活躍を期待してならない



【2012/09/23 20:25】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山麓線 そろそろ開通
CIMG1112.jpg

ヨンナナから 飯森を通って五竜まで続く予定の 山麓線
我が家の為に 造っている様な道です
今は途中の飯森でストップ 五竜まで開通してくれれば 非常にありがたい 便利な道になります
この秋には開通 と聞いていたので行って見ました

ご覧の通り まだ工事中 残念!
看板には 9月28日と書いてあるので もうすぐ開通でしょう
”入るな” と書いてあったので 入ってみました
なんだ やっぱり出来てるジャ~ン!

CIMG1111.jpg

まだ 誰も通ってない まっさらなアスファルトを 一番乗り~
思った通り ちょっとカーブの多い坂道です 冬場は 気をつけないと危ない感じですね
上のゲートもブッチして登ると 無事 エスカルプラザへ到着

CIMG1109.jpg

今年は この道のおかげで五竜が近くなります
当館からだと ヨンナナ1分 飯森3分 五竜5分 ってとこでしょうか
(共にわたしが走ってですので一般の方はもうちょっとかかるかもしれません)
村長ありがと~う!
【2012/09/21 18:01】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
白馬の茅葺民家
CIMG0956.jpg
神城の国道から少し入った塩の道沿いに 今は珍しい茅葺民家かあります
今どういう使い方をされているかはわかりませんが きれいに管理され理解のある方が所有保存しているのでしょう
現在はアマチュアカメラマンの人気の被写体となっている 貴重な茅葺民家 
白馬村でもその数は激減し 現在村内で残っているのは両手で足りるくらいでしょう
生活空間としてのクオリテイー 維持する為の手間と費用を考えると トタン張りや放棄も致し方ない事に思います
白馬に限らず 日本の原風景 文化伝統歴史的にも貴重な建築様式 何とか残せればよかったのですが 近年はごく一部に保存されている他は壊滅状態にある様です
海外 特にヨーロッパ諸国では歴史的な町並みは早くから保存の道を歩んできました
我が国でも京都鎌倉などの古都や白川郷など 特出した地域はその道をたどる事が出来ましたが 残念ながら庶民的な文化財であるはずの茅葺民家は ほとんど壊滅状態の様です 現在の建築技術 進んだ新素材を考えれば 外観はそのままでも十分快適な住まいも可能だった様に思えるのですが・・ 
奇しくも今 古民家再生や建築材料としての古材が人気を博しているようです
もう少し早くそんな動きになっていれば 我が国の伝統建築も ここまで姿を消すことも無かったのではないでしょうか
海外のオシャレな住宅が好まれるのも十分理解できますが 田舎町にイタリアンな建売住宅が並ぶとちょっと寂しい感じもします
今日は 私が十数年前に記録した白馬村の茅葺民家を一部紹介します
残念ながらどれも現在はその姿を見ることは出来ません
kayabuki14.jpgkayabuki10.jpg
kayabuki12.jpgkayabuki11.jpg
kayabuki5.jpgkayabuki2.jpg
20010807d.jpg20020403.jpg




【2012/09/20 21:09】 | マニアックな話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
諏訪神社の巨木
CIMG0982.jpg

八方のゴンドラ乗り場へ行く途中 右手に荘厳な杉の巨木が林立しています
行って見ると神社 細野の諏訪神社です
細野と言うのは 八方の以前の呼び名 集落名ですね
ここには 白馬で一番の 杉の巨木があります
もちろん 御神木です 周りの大木と比べても 一際目立つその太さ 
胴回り10m 高さ40mと 県下でも有数の巨木だそうです

CIMG0981.jpg
 
やはり 杉の巨木と言うのは神社に多いようですね 
この木の 1000年と言われる寿命も 時を越えて大切に守られてきたのでしょう 
中には 辛い歴史に 切られてしまった御神木も あったそうです 
三日市場と言うところの神明社には この木を上回る御神木があったようですが 
貧しい時代に倒され 集落の民を助けたそうです
十数年前に 見に行った時は ぎりぎりその跡が残っていたのですが 今はどうでしょう

ちなみに 白馬で2番目に太い木は 峰方の諏訪神社の御神木 
3、4番目は飯森の長谷寺にある様です
切久保の諏訪神社にも 以前 巨木があったらしいですが 今は跡も無いようです
余談ですが 白馬の3箇所の諏訪神社には それぞれ素敵な呼び名が付いています
細野には霜降宮 切久保には霧降宮 峰方には雨降宮
なんか山郷っぽいと言うか 歴史を感じる 清楚な名に思います
暇な人は行って見てください
【2012/09/19 14:30】 | 白馬村見所案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
高山へ 行ってきました!
CIMG1015.jpg

行ってきました~ 高山で~す!
台風直撃かと思われたんですが 以外や以外 お天気にも恵まれ
ちょっと暑苦しい 高山旅行となりました~

まったく地図も持たず いつもの ”行き当たりばっ旅” ですが なんとか楽しんできました!
高山と言ったら とりあえず”古い町並み”ですよね
行きましたよ~ って言うか 偶然迷い込みました~!

なんか人がいっぱい居るので 車止めたら 偶然ど真ん中でした~
俺って天才? 
いつもそうですが 旅に出ると なんか物事うまくいくんですよね~

生まれ持った 才能なんでしょう? そんな自分が大好きで~す
って言うか スーパーポジテイブなんで うまく行ったと思い込んでしまうんで~す
CIMG1022.jpg
CIMG1007.jpg

骨董 古民具店が多いんですね 町ごと買い取ってしまいたくなりました!
ビルゲイツ位儲かったら まとめていただく事にしま~す

”板蔵らーめん”も偶然見つけましたョ!(国道沿い 誰でも前を通る)
やっぱうまい!

醤油は あまり好みではないのですが ふだん 凝ったとんこつ系ばかり口にしている為か
繊細な醤油味と 程よい油感は感動的でした!
人気店だけありますね!
CIMG1040.jpg

今回の泊まりは ”ホテル アソシア高山リゾート” 高台にあるリゾートホテルです
部屋からの眺めは最高! 槍ヶ岳 奥穂 西穂 乗鞍までの大パノラマです
お風呂も良かったですよ~ 今まで行った最高ランクの大展望風呂でした
食事も良し!インテリアも洒落てる 心地良いホテルでした

CIMG1052.jpg

今日は 道沿いに いやと言うほど看板のある なんちゃら鍾乳洞を 偶然見つけ 
行ってきました~! すんごかったですよ~!

これまたびっくりでした! こんな所にこんな~!
有名なんですかね? 私は知りませんでしたが・・

娘も私も大満足 鬼嫁は過酷な洞内に 角が見え隠れしていましたが・・・ 
太りすぎ! ただそれだけです!

久しぶりに畳平(乗鞍岳)まで 足を伸ばしました
車で行けないんですね 知りませんでした~ 
依然は車で良く行ったんですがね
 
乗鞍高原からも 行けたんですよ~ まあ仕方ないですかね
半袖半ズボンで行ったら 寒かったので(9℃)そのまま とんぼ返りでしたが・・
それより 料金に鬼嫁の角は出っぱなしで 怖かったです

そんなこんなの 楽しい高山旅行でした
ちゃんちゃん!
【2012/09/18 20:33】 | 家族の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家族旅行 行ってきま~す
CIMG0996.jpg

運動会の代休で 明日は娘が休み
と言う事で 今日明日 我が家も休館 家族旅行に行く事にしました

これからチェックアウトを済ませ 速攻で出発します
ですが なんだか 雲行が怪しいですね

予報見たら なに?台風 来てるらしいじゃないですか!
「マジかよ~ 折角の旅行なのに 台風直撃か!」

「まっ いいや!」とりあえず 行ってゆっくりしよう
行ってきま~す!

ここで問題です  

我が家は これから何処へ行くでしょうかっ?
当たっても何も出ません あしからず~!!
【2012/09/17 09:35】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
娘の運動会
CIMG0994.jpg

昨日は 娘の通う 白馬北小学校の運動会
プログラムはあるのですが 正確な時間が無いため なかなか時間があいません

仕方ないですが 連休にやるもんで 
見たいは 見れないは うまく行けないは で てんてこ舞いです

もちろん ずっと行っていれば良いのですが そういう訳にも行かず
何とか時間を作っては 何度か行ってみたのですが 結局 午前中の徒競走だけ 
まあ メインイベントなので 見れただけでラッキーかな?

入学当時は リレーの選手にも選ばれ 「おっ!!」と 一瞬 夢見たのですが 
3年経つと すぐに ”普通” に吸収され 今では 全く目立つことも無く 
その他大勢の 立派な一員  見ていても 何処に居るやら 全くわかりません

まあ こんなもんですよね
でも サバイバル生活なら ちょっと目立つかもな!
【2012/09/16 13:24】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ちょっと一言
次期総選挙に向けて いつもの選挙祭りが始まった
テレビでも新聞でも 民主代表選 自民総裁選 そして今回の目玉 維新の会
我が国では 政治家な方々が輝くのは スキャンダルの時か この選挙祭りの時だけの様だ
そんなところも GHQが持ち込んだ”おもいきりアメリカン”なのだろうか
奇しくも 人気者橋本氏の演説を見ていると オバマ大統領の "Yes we can!" を思い出してしまう
それにしても これから日本は いったいどうなってしまうのだろう?
メデイアがつくりあげた人気者が 日本を独裁しようとし それを応援する国民は 過半数も居る様
どうして? もうちょっと冷静に よく考えてみよう
地方の一首長に 国政が任せられますか?
確かに日本第二の都市ではあるが 府市政と国政は 全く違うでしょ?
なんの経験もない人達 言わば素人達に この国の未来を任せられますか?
大阪の 石頭市議や府議を相手にするのとは 訳が違います
復興 原発 福祉 年金 TPP 普天間問題 その他他他他 問題山済み
第一 外交は一体どうなるんですか?
先の政権交代以降 近隣諸国から いきなり攻められてきている実感 ありません?
昨今の尖閣問題(中国)もそうですが 竹島(韓国)や北方領土(ロシア)ミサイルまで打ち込まれ(北朝鮮)・・
政権が変わっていきなりですよ それだけ外交は緊迫してるんでしょうね
もちろん 自民党時代にも問題はありましたが なんか急に増えた様にも思えます
話は戻りますが 橋本氏って どんな実績があるんです?
府知事就任からの一連の仕事振りは 評価に値するかもしれませんが
なんかきちんとした実績って あるのでしょうか?
私には ただただメデイアに持てはやされて 創られた人気者の様にしか思えません
第一 国を変えるのは 地方からだったのではないですか
大阪都の為に こんな大騒ぎされちゃあ困ります
だったら まずお膝元をしっかりしてもらいたいものです そのまんま東しかり 田中康夫しかりですが
みんな元タレントですよ 人気が出ると国政に行きたがる 一票いれた方々はそれでいいんですかね?
今回の維新の会はコワイですよ
だって そうは言うけど そんな300人もいきなり有能な政治家なんて揃うわけないし 
下手したら商店街の人気者おやじとかが いきなり国会議員になったりするかもしれないんですよ
小泉チルドレン 小沢ガールズ 思い出してください
そんな頭数合わせの素人集団で 国会の過半数なんて・・
考えただけで恐ろしい それでなくとも議員の質の低下が叫ばれている中 有り得ん!
定数削減なんてしたら もっとすごい事になるぞ
第一橋本氏やその見たことも無い子分が オバマ大統領や胡錦涛国家主席と握手している姿 想像できます?
改革や時に独裁も大切かもしれませんが そんな夢のような話はもうないんでしょう
期待した民主党が一生懸命やっても 無駄使いだってそこそこ 20兆なんて夢の夢だったんですから
あの大金持ち華麗なる一族の鳩山由紀夫と政界の超大物小沢一郎が組んでやっても 我々国民の思う様な変革は起こせなかったのですから お茶の間の人気者率いる素人集団には 出来るとは思えないのですがね・・
そもそも政治と言うのは専門職でしょうから素人には難しいでしょう だからと言って 今の政界のままで十分などとは思いませんが やってる方々はやってると思いますよ ただそういう人はテレビに出てこないんじゃないですか 実績無くやたらテレビに出てくる人達はダメ 世襲も問題かも知れませんが 私はあまり気になりません それより元人気者総理の息子だからと言って実力者扱いするメデイアの方が問題ありでしょう まあ悪の根源は片寄ったメデイアのあり方と鵜呑みにする国民性のような気もしますが・・
では 誰に何処にすがるのか それが居ないのが今回の騒動の発端ですよね
こうなったらと言うか 本当は我々国民の幸せ観が大切なんでしょうね
戦後 何も無い社会でも 夢と希望を頼りに幸せに生きて来たわけですから
辛くなったら ブータンのアントニオ・・いや ワンチュク国王を思い出しましょう
それしか 今のこの国は幸せになれない まちがいない! 

【2012/09/14 17:25】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
俺は ヒトリスト
CIMG0987.jpg

久しぶりに 岩岳の友人宅へ 顔を出した
行ってみると 思ったとおり 家には居ない やはり庭に居た

実は彼 昨年から ”たった一人” 庭造りに 励んでいる
”たった一人” と言うのは もちろん ”全て自分一人で”と言う意味だが

これが たいそう 大変なのだ
特に 岩の移動など 大物の扱い 重機が入れば 他愛も無いが 全て人力
これは やったことの無い人には 解らない苦労が伴う

私も その ”たった一人仲間” 
基本 ”ヒトリスト” その苦労は しみじみ解る

誰の力も借りず たった一人で得る達成感は 換えがたいものも あるのだが
最近では 心身ともに 少々弱り気味
 
一人で どうにもならないと 
「誰か来ないかな~」と 獲物を探す様に 訪問者を待つ日々もある

それでも ”ヒトリスト” にも それなりのプライドがある
完成した時に 人の手を 借りたか否かによって満足度はかなり違う

世の中 全て ”銭” や
”銭” さえあれば なんでも出来る!

しかし その ”銭” では出来ない事をやるのが ”ヒトリスト” のプライドなのだ!!
なんだか 意味不明になってしまったが・・
 
私は 声を大にして 言いたい!
「俺は 一人で十分だぜ~!!!」

まったく 意味不明?
で ごめんなさい


  
【2012/09/13 19:20】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山村へ行こう!棚田バージョン
CIMG0913.jpg

”棚田”と言うのを ご存知だろうか
字のごとく 棚の様に重なる 水田の事

簡単に言うと 段々畑の水田バージョンだ
四角く ほじょう整備された水田とは違い 湾曲したそのあぜ道が周りの景色と合間って
とても美しい

しかし その美しさも 大きな機械の入らぬ土地柄 
大変な苦労のもとに出来ているのは 直ぐに理解できる

山村の多い信州には 当然多い
とりわけ 白馬村より長野市へ向かうオリンピック道路と 国道406号の間は
その宝庫と言って良いだろう

CIMG0925.jpg

特に中条付近 虫倉山の南麓 日当たりの良い斜面には 無数の棚田が広がる
近年 過疎化や効率の悪さの為 その数も減ってきてはいる様だが 
少し分け入ると その多さに びっくりする程だ

CIMG0935.jpg

誰が決めたか 日本のには ”棚田100選” というものがある
白馬でも 青鬼集落の棚田が選ばれているが 
このエリアからも 栃倉 田沢沖 大西と 三箇所が選ばれている

いずれ無くなってしまうのか 
後世に残したい 日本の原風景である



 
【2012/09/12 18:28】 | 白馬周辺観光案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
八方温泉らーめん 八方美人
CIMG0977.jpg

白馬に 新しいらーめん屋さんが出来たので 行って見ました
八方温泉 第一郷の湯 隣
その名も 八方温泉らーめん ”八方美人”

八方バスターミナルも近いし 駐車場も広い 
おまけに眺めも良いときて なかなかの 好立地ではないでしょうか

店内は カジュアルな創り ラーメン屋というより オープンカフェといった感じ
八方温泉100%で練り上げていると言う ちょっと微妙なその麺は ちぢれ麺
お味は 薄味かな 店構え味共に ライトな感じのお店です

マニア系の味に慣れていると ちょっと 物足りないかもしれませんが
お天気の良い日に ふらっと行くには 眺めもいいし グッドだと思います
CIMG0976.jpg

白馬では そば屋は多いのですが なかなか らーめん屋は 出来ないようですね
土地柄なんでしょうが もっと いろんなお店出来ると 面白いのですが・・

正直 そばは 嫌いではないのですが 私は 洋物の方が口に合うんです
そこで いつも思うのですが なんで そばって和風だしなの?

もちろん 和食でしょうから当然なんですが 洋風だしの ”変りそば” って ないんでしょうか?
都会の方行けば いろいろ有るんでしょうかね?
井の中に住んでるので 良く解りませんけど・・

白馬では そば粉を使った ”ガレット” を 売り出し中です
もともと フランスのブルターニュ地方の郷土料理 
当然 オリーブオイルやチーズ 生ハムなんかとの相性もバッチリ
 
だったら 形違うだけなんだから そばで そんなような物 出来ないもんでしょうか?
そんだったら もっと そば屋さんも 行くんだけどな~

まあ 言うのは簡単 だったら 自分でやれ!ってとこですよね
そのとうし! 
 
【2012/09/11 13:02】 | お店紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いけてる田んぼ
CIMG0966.jpg

稲穂が きれいな時期です
早い田では もう稲刈りが始まっています
今週末には いっきに進むのではないでしょうか

今は村中 草刈と野焼きで忙しそう
あぜ道を散歩していると 煙と匂いと 稲の香りが いっぱいですョ
農村っぽいと言うか 田舎暮らしって感じの なんだか ほっこりする匂いです

CIMG0948.jpg
CIMG0945.jpg

飯森の 陸橋下に こんな田があります
なにやら 複雑に植わっています

よく見ると ”白馬” って書いてるんですね
刈っているのではなく 植えてあるところが凄い!

なんか洒落てるって言うか 気合入ってますね
でも 道路上からは はっきり読めないんです

周辺は高台も無く それがちょっと残念かな
かなり いけてると思うんですけど・・
【2012/09/10 19:03】 | 秋の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
テニスデビュー
CIMG0937.jpg

今日の午後は 久しぶりのテニス
スキーやテニスは 白馬では日常的なんですが
 
私も久しぶり 9歳の娘にとっては ちょっと遅い デビューテニスとなりました
テニスとは言っても 玉遊びですが・・

それにしても やりたいと思って 直ぐに出来るのが ”白馬ライフ”
友人に電話して 直ぐに借りれました

村内 よく見ると 草茫々荒れた状態のテニスコートって 結構多いんですよね
流行った頃に 大量につくったはいいが ブームが去ると そのまま放置

なんか いい活用方法あると良いのですが もったいない もったいない

CIMG0944.jpg

話は戻りますが テニスしようと思ったら ボールが無い!
仕方ないので 1ケース(4個入り)買って行きました

そんなこんなで 玉拾いしていると なんということでしょう
草の中から 出てくる 出てくる
娘の大捜索により 帰るときには 14個

こんな事だったら わざわざ買うんじゃなかった
と思う私は せこびっちでしょうか?



【2012/09/09 16:37】 | 家族の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山村へ行こう!
CIMG0877.jpg

長野市からオリンピック道路を走っていると
”日本で最も美しい村” とか” 日本のHESO” なる看板が目に入る
”小川村” この実に地味な山村 実は かなり面白い

隣接する 中条 鬼無里 同様 絵に描いた様な 山村集落が続くこのエリア
その中へ入ってみると 史跡 旧跡 歴史の宝庫である事も すぐ解る
昔から 戸隠信仰のあったこの地域 その歴史的 文化的遺産の宝庫 と言っていいだろう
私は そんな山村をぶらぶらするのが 楽しくてたまらない
CIMG0896.jpg

名所旧跡はさて置き 最近の 区画整理された町並みとは違う 
マチュピチュの様な山肌に集まる 幾軒かの小さな集落 
先に家ありき と言うのが見え見えの 軒下を結ぶ 細く曲がりくねった生活道

平面と直線に囲まれた現代生活に属すと ヨーロッパの田舎町にも似た
その立体感や曲線美が なんとも刺激的なのだ
今でこそ これ!と言ってしまう程の生活環境 昔の人々は いったいどんな生活をしていたのだろう?
想像するだけで ワクワクしてしまう
CIMG0858.jpg

先の 道路際の看板も そうだろう
きっと 若者達が 村おこしでがんばっているに違いない
決して 高見の見物ではなく 小生も依然同じ様な活動に携わっていたので その苦悩の程は良く解る
行って見ると 正直 それなりにも感じるが 個人的には かなり面白いと思わせるものもある
CIMG0884.jpg

今日の相棒はこいつ SUZUKIの”Kei”名前のごとく 軽自動車
車検中の デリカに変わってやってきた代車だ
山村に行くには こいつが非常に重宝する

デリカじゃ デカ過ぎるし 真っ赤なパッソじゃ 目立ちすぎる
それに 山村はSUZUKIかダイハツに決まっている トヨタじゃダメ!
軽トラがベストなんだけど そこまで贅沢は言ってられないし・・

基本的に 軽トラサイズの農道 このくらいのサイズでないと なかなか自由が利かないのだ
基本保護色というか 一体化しているので あまり回りに気も使わず
おかげ様で 今日は思う存分 入り込ませて頂きました
CIMG0872.jpg

こんな現場にも 出会いましたよ
山村ならでは・・ と言うのは不謹慎ですが こんな自然環境とも 共存しているんですね
信州と言えば山ですが 風光明媚な観光地だけでなく
こんな山村にも もう少し陽があたってくれるといいのですが・・

帰り道 時間の余った方は 是非寄ってみてください
いいとこでっせ~!!




【2012/09/07 20:42】 | 白馬周辺観光案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
心霊現象
CIMG0854.jpg

「ねえ 二階から 誰かの声がするよ~ 見てきて~」 
鬼嫁が 私を起こす

「ムニャ ムニャ 知らんよ~」
放って置くと びびりまくる 鬼嫁

最近 我が家で起こる 不思議な出来事
って言うか 心霊現象

誰も居ないはずの二階から 時折聞こえる 人の声
時に子供だったり 時に女性だったり 大勢で騒ぐ声や 恐怖の悲鳴まで聞くこともある

行って見ると もちろん 人影も無い
ただ暗い廊下が 不気味に 私を待っているだけ

しか~し その長い廊下の片隅で 笑みを浮かべる 一人の男が居た
私だ!

「クックック~ 鬼嫁め びびっとるな ざま~みい!」
いつも 俺をいじめる しかいしだ!

実は この所 ある部屋の テレビの調子が悪い
時折 ついたり切れたりするのだ バックアップのランプも点滅しているので 具合が悪いようだ

さすがに 私も 初めは少々びびったが それが解れば びびる事もない
知らないのは 鬼嫁

もう少し びびらしておいてやろう!
「カ~ッ カッカッカッカ~!!」
【2012/09/06 13:16】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
プライベート バルコ
CIMG0838.jpg

我が山麓館の客室には 全室バルコニーが付いている
いや 違った! 一部屋だけ 昨年サンルームにしてしまったので 全室じゃないな

実は それ以外に 一箇所あるバルコニー
得意の 私専用のバルコニーさ

とは言っても 大した事も無く 冬の間は 網戸などを置く物置のようなもの
景色もなく 目の前には 大きな栗の木

でも この栗の木を見てるのが わりと面白い
もちろん 一日中ボ~っと 見ているわけじゃない!

バルコニーへ迫った枝にも 大きな栗が実る
花が咲き 先っぽに 小さな栗の実が徐々に育ち 時が来ると パカット開き
 
中には おいしそうな実がぎっしり
そんな 一連の栗事情を 上から眺める事が出来るのだ!

「だからって なんだい?」
私も そう思う

今日は 書くこと無かったので 無理やり話題にした
ちょっと無理があったか

そんな日もあるよ!



【2012/09/05 18:26】 | 山麓館の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アバウト?な畑
CIMG0849.jpg

もう 秋といって 良いのでしょうか?
どうも シャキッと 秋の風なんかも 感じないんですが・・
 
とりあえず 村内にいれば「暑くて死ぬ~」なんて事は なくなりました
そんな どっちつかずの白馬 今は そばの花がきれいです

稲もだいぶ色付き 黄色と白のコントラストが またきれい
ところで このそば畑 毎年 場所が違う感じがするんですけど?

もちろん 毎年の畑もあるんですが 
昨年あったところに 今年は無かったり 昨年は休んでいたところに 突然出来ていたり

間違いなく 増殖はしている感じなんですが なんだか アバウトな畑のようです
たぶん どちらかと言うと 簡単に出来るんでしょうね

きっと 行政とか商売とかが からんで つくったり やめたり しているんじゃないでしょうか
よくわかりませんけど・・

それでも きれいだし 食べたら 美味しいし
そばと稲 この組み合わせは グッドです! 
【2012/09/04 17:47】 | 今日の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
HAKUBA47 マウンテンスポーツパーク 営業終了
CIMG0836.jpg

今年も 多くのお客様を楽しませてくれた
”HAKUBA47 マウンテンスポーツパーク” 昨日で 今年のの営業を 終了しました

幾度かは イベントで 顔を出せたものの
遊びたかったMTBでは オープン当初 数日 来れただけ

毎年 こんなものですが せめて もう1~2週間 やってもらえたら ゆっくり遊べるのですが・・
まあ 仕方ないですね

雪が降れば ”ウインタースポーツパーク” として 営業開始
その時 また 遊ばせてもらいましょう

【2012/09/03 18:04】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一日だけの 夏休み
CIMG0816.jpg

慌しかった夏休みも終わり 今日から やっと余裕の日々
やる事は山済みですが 今日のところは 家族サービスの日です

チェックアウト 掃除を軽く済ませ 娘の かねてからの希望だった 海水浴
もう 夏も終盤 ちょっと無理かな? と思いながら いざ日本海へ

なんちゅう事もない 真夏そのもの!
お天気にも恵まれ 我が家的 今年一番の夏日和になりました

昨年も行った 能生の弁天島海水浴場 
さすが 人の出は それほどではありませんが 我が家にとっては 今年 初海水浴

サンサン降り注ぐ 太陽の元 娘も 大満足の様
遊びつかれ 陽も少し傾いた頃 これまたいつもの ”マリンドーム能生” へ

ここも 暑かった!
たぶん 若干は 過しやすくなった頃だと思うんだけど・・

こんなに 暑いの~?
白馬の慣れていると ちょっと 耐えられ無いくらいの 暑さ!
CIMG0834.jpg

お客様が 我が家へ来て 「涼し~い」って言うの よくわかりました
それに 炎天下で みんな ”かに” 食ってるのには びっくり!

大丈夫なんでしょうが 危なそうで まったく そんな気には なれませんでしたが・・
軽く カルチャーショック 受けた感じです

そうこうしながら 夕食をゲットし 帰路に
我が家の たった一日の夏休みは あっという間に 終わったのでした
【2012/09/02 18:03】 | 家族の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。