FC2ブログ
記録的豪雪 (保存版)
DSCN3769.jpg

白馬では 大雪の年 たとえる言葉に ”56豪雪(ゴーロク)” という言葉がある
文字通り 昭和56年の 豪雪の事だ

昨年の12月 大雪に見舞われた白馬村 その時も 地元の人と話すと 必ず出て来ていた
「こりゃ~ 56豪雪なみじゃ いや それ以上かかな?」
などと 良く耳にした
 
私が 白馬に初めて来たのは その良くシーズン その豪雪ぶりは 全く経験なし さて どれ程だったか 想像するしかないが 今とは 時代もちょっと違う 除雪体制や車の性能も 格段に劣っていた時代だ 言い継がれる記録的な冬だけに きっと大変な思いもした事だろうと 察するしかない

今シーズン けっこうの大雪に見舞われている白馬村
我が山麓館的にも 記録的な雪の壁が立ちはだかっている

思うに これほどの雪は ひょっとしたら これから何世紀にも渡り繁栄する予定の 山麓館の歴史に残るのではないだろうか? 

と言うことで パチパチ撮ってみました
兎に角 雪だらけでよくわかりませんが 私が凄いと言っているので 我が家的には それなりに凄い状態と解釈してください  

DSCN3764.jpg  

玄関で~す
落ちた屋根雪が ラウンジのガラスを ぶち破りそうです

DSCN3766.jpg

玄関への アプローチ
玄関屋根は なんど 雪下ろししたか忘れました
もう どうでもいいです 崩れたら 保険で何とかしたいです・・(希望)

DSCN3770.jpg

裏のガレージへのアプローチ
二号担当ですが限界超えてどうにもなりません

「も~ いい加減にしてくれ~」
二号が言ってました




スポンサーサイト



【2015/02/18 19:19】 | 私のNO.1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<調理場の扉 | ホーム | 史上最高降雪 見比べてちょ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://35enoti.blog79.fc2.com/tb.php/1250-7e14523f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |