スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
決死の煙突掃除
DSCN5089.jpg

も~ 今日 頑張りましたよ~
明日からまたお天気崩れそうなので 今日しかありません 行くっきゃない!

このところ 機嫌の悪い我が家の暖炉 いろいろ点検したところ 残るは煙突!
多分 ハチか鳥が巣を造り 煙道を塞いでいるだろう とは思っていたのですが 
案の定 行ってみると 大変な事になっていました

と 簡単に書きましたが 煙突まで行くのが それまた 大変だったんですよ!
兎に角 ”だろう・・”と言うことで あらゆるシュチエーションを想定し のこぎり二種類 バール 懐中電灯 ホース 配管掃除道具 カメラ ロープをザックに詰め込み まるで 山岳救助隊の様な格好で いざ出陣です

脚立を上げ 屋根には容易に上がれたんですが それからが大変 滑るんですよ!
数年前に ペンキ塗り替えてから 滑る事滑る事 ありがたい話なんですが 上がるときは 超大変 って言うか危険

途中 大切な懐中電灯を落としてしうというアクシデント 頼れる助っ人を失ってしまい 一瞬ためらったのですが もう 後戻りができない状況 進むしかありません
 
なんとか ヨロヨロ頂上まで行ったんですが そこから煙突までが下り 足を踏み外せば 懐中電灯と同じ運命をたどります
ロープを掛けようにも フック無し どうにもなりません 

カリオストロの城を思いだしながら 煙突まで 何とか到着
そこで見た物は・・・

DSCN5082.jpg

ひょえ~ですよ
煙道を塞ぎ はみ出るほど育った 巨大な蜂の巣 これじゃ 排煙しないはずだ 季節がら蜂もいなかったので 何とかなりましが ブンブンいたら どうにもならなかったでしょうね

しかし 足場もないので 片手で何とかつかみながらの決死の作業です
切っちゃ~出し ちぎっちゃ~出しの 片手作業 落ちて詰まってしまっては 一大事 

慎重に作業を続け なんとか終了 
まあ 出て来た 出て来た よく こんな所に こんなもん作ったもんだ
 
DSCN5088.jpg

頼むから もうやめてって感じです
春には 念の為 網張りに また来なければ・・

とりあえず 命かながら 何とか終了 無事に帰還したのでありました
スポンサーサイト
【2015/12/14 19:07】 | DIY | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<さすが名産地 | ホーム | カルちゃん暴走>>
コメント
やべい
やべい
【2015/12/14 20:03】 URL | #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://35enoti.blog79.fc2.com/tb.php/1490-90197b12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。