FC2ブログ
消えた ニモ 

CIMG8144.jpg

シーズン中は 呼び鈴の届く フロント裏のリビングで寝る
夜中に 頭の上で ”コトコトコト カタカタカタ”  と 小動物が走る様な 怪しい物音

「ねずみ? まさか! やばっ!!」

しかし 真っ暗で 何も見えない
どうも ソファーの裏から しているよう

飲みすぎて ぐったりしていたので 一度は 電気を つけたものの 
実際見つけると 面倒なので 見て見ぬふり いや 聞こえないふり

直ぐに また寝てしまった
次の日の昼 鬼嫁が 騒ぎ出した

「ニモが いな~い」

保育園の 縁日でもらってきた 金魚だ 鬼嫁が 珍しく 大切に世話をしていたのだ
当時は 三匹いたが 一匹減り また一匹・・

と とうとう最後の生き残り 一匹になったのが 良かったのか もう 三年ほど元気でいた
それが 水槽の中から 突如 居なくなったらしい

猫にでも やられたか!
もちろん そんなものは 居ない!

うっすら 昨夜の事を 思い出した
そういえば・・
CIMG8143.jpg

案の定 ソファーの裏から 床暖によって パリパリになったニモが 発見された
アチャ~!!

昨夜の 物音は こいつだったのか
まさか まさか 水槽から飛び出すなんて よもや思わない
 
「俺のせいじゃない」

いくら言っても なぜか 激怒の矛先は 私だった
そんな事 言われても・・


スポンサーサイト



【2011/12/27 17:31】 | 家族の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<一変して 冬景色 いよいよ 冬だ~ | ホーム | 我が家に集まる 懲りない面々>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://35enoti.blog79.fc2.com/tb.php/249-f3e047db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |