FC2ブログ
いろんな事がある 雪国の暮らし
CIMG8260.jpg

我が家の ”つらら” も だいぶ育ってきました
このまま育つと 下まで繋がり 氷の壁になります

例年ですと この時期には 屋根雪が落ち 軒まで繋がるのですが
今年は 今のところこんな状態です

良く見ると 内側へ曲がっています
屋根雪が せり出してきた為です
そのまま また 下へ育つので 弓の様に 曲がっている所もあります

氷も 曲がるんですよね
雪国へ住んでいると そんな発見もあります

つららだけではなく 雪も同じ状態で 建物へ湾曲してきます
軒が短いと 建物へ当たったり 窓があると 落ちる時 ブチ破ったりする事も あるようです

まれな話ですが 友人宅のキッチンでもあったとの事
屋根雪が 落ちた瞬間 氷の塊が 窓をブチ破って キッチンへ飛び込んできたそうです

ガス台の裏 しかも 運悪く揚げ物をしていたそうです
大変な惨事になった事は 言うに及びません

暮していないと ちょっと ピンと来ない 話だと思いますが
いろいろあるんですよ 雪国も

だから 楽しいんですけど・・
スポンサーサイト



【2012/01/18 12:10】 | 冬の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今年は 厳しいかな~ | ホーム | 竜宮城から 戻りました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://35enoti.blog79.fc2.com/tb.php/269-42a2b92e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |