FC2ブログ
飯森ざぜんそう苑の今
DSCN2717.jpg

飯森ゲレンデの下にある ”ざぜんそう苑” ちょっと寄って見たけど かなり荒れ気味
木道は荒れ果て 倒木も目立ち ここに日本一と言われたざぜんそうの群生地があったとは思えない状況
 
5年ほど前までは お客様をお連れして 大変喜んで頂いていたのに・・
それが 今は見放された感じで ちょっと悲しい気持ちになります 

DSCN2712.jpg

原因は良くわかりません いろいろ言う人もいますが 真偽の程はちょっと・・
これが 自然なのか 人の手が企てたのか分かりませんが 生態系と言うのは ほんとに繊細且つ微妙で 一度失われると 元に戻る時間は途方も無く長くなります
 
保護するだけが全てではないと思いますが 長きに渡り営まれた自然の歩み 大切にしていきたいですね 
ここを訪れると 痛感させられます 
スポンサーサイト



【2013/04/17 19:52】 | 春の白馬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いろんな人がやってくる | ホーム | メインテラス 撤去開始>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://35enoti.blog79.fc2.com/tb.php/664-ea9a30d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |