FC2ブログ
小さな壊れた古時計
DSCN0863.jpg

壊れた 古いボンボン時計を ゲットしました
飾っておこうと思ったのですが それだけでは もったいなかったので 修理することにしました

開けて見ると 意外と奇麗 
幸い 致命的な 部品の欠損も無い様 振り子のかかる部分が外れているだけみたいです それでも 良く解らないので ネットで調べながらやってみたら なんと言うことでしょう? 直りました!

まだ ちょっと止ったりするけど 良い音で時を刻んでくれます 子供の頃 よくネジを巻いていた 柱時計を思い出します やっぱり 古いものはいいですね

っていうか 俺って けっこうやるじゃん!
自己ま~ん!!
スポンサーサイト



【2013/11/11 18:48】 | DIY | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<我が家の初雪 | ホーム | 白馬の秋も そろそろ 見納め>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://35enoti.blog79.fc2.com/tb.php/846-2112bf5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |