FC2ブログ
なんで南北?白馬の水田
CIMG6491.jpg

いや~ 気持ちの良い朝です

娘を送りがてら 村内をぶらっとしてきました

稲も 大分伸びましたね

鏡の様に アルプスを映し出していた水田も 今は緑が 色濃くなってきました

写真家の人達に人気の ”水面に映る残雪のアルプス” そろそろ終りです

水田は これから緑一色に覆われます
CIMG6507.jpg

そのショットを狙う時 いつも思うのですが 
白馬は南北に植えている田が多い事 と言うか ほとんどです

東西に植えている田は 余り無い事に気付きます

南北に連なるアルプスの山々 映った姿を撮る場合は 東西に稲が植わっていた方が 映りやすいのです

稲が育つと一目瞭然 南北では直ぐに見えなくなってしまいます

東西の場合 稲の隙間がアルプスに向かうので映る面積が増えます
が 故 この時期 映る姿を納めたいのなら 東西の田の方が有利!

なのですが 言ったとおり 白馬では基本東西 たまに南北

ほじょう整備の際 南北へ長い区画が多かった為と思いますが 違う理由もあるのでしょうか?
良く分りません

興味のある人は 確かめて見てください

スポンサーサイト



【2011/06/22 20:57】 | マニアックな話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<本気の平川! | ホーム | 山麓館御用達のアンテイークショップが リニューアルオープン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://35enoti.blog79.fc2.com/tb.php/94-21c7e11a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |